41 伊香保温泉1日目:水沢観音など

 

 

 

 

 

2017年2月5日

 

 

 

 

 

行き先

水沢観音

水沢うどん

伊香保温泉

森秋旅館

 

 

 

1泊2日。明日伊香保いこう!」と急きょ決めました伊香保旅行

 

 

宮崎県旅行の1か月後に来ました。群馬県!あれ。宮崎よりはるかに寒い…。雪予報が出ています…。❄❄

 

 

 

不安だったので、レンタカーを借りた際にスタッドレスタイヤにしました!(オプション別料金…。)行きたいと思ったら即行動!をモットーにしています。雪なんかであきらめません。(笑)レッツゴー!

 

 

 都心から車でぶーーーん。今回の1泊2日、1日目はとりあえず伊香保にたどりつくのが目標なので(笑)内容が薄いです!

 

 

たどりつけるかな~。雪道に慣れていないのでゆっくり運転になるんです💧コンビニで食糧調達したのでノンストップで参ります!職業柄トイレにあまり行けないので、緊急事態以外は止まりません!笑

 

 

緊急事態…そうですね。どうしても眠い時や、飲み物をこぼしたりの時…かな?

 

 

 

 

 

品川区からレンタカーで約2時間10分(空いているときの時間参照)実際3時間かからないくらいです。移動距離にして151km(案外近いっ!)

 

 

水沢観音にきましたー!

 

 

 

水沢観音

 

f:id:aringo_travel:20190828212910j:plain

 

 じゃん!

 

 

f:id:aringo_travel:20190806101930j:plain


水沢観音は住所が伊香保…!もう伊香保に入りました(*^^*)あっという間!

 

 

 

水沢観音は有名ですよね。1度来てみたかったです。水沢うどんも有名ですよね…!日本三大うどんの1つ。ばっちり食べてきました(*^^*)

 

 

 さぁごはんの前に。推古天皇の勅願によって開かれた水沢観音でお参りです。

 

f:id:aringo_travel:20190806101920j:plain

 

 

石にも掘られていますが、坂東三十三観音霊場のうち十六番の札所です。五徳山 水沢観世音

 

天台宗のお寺でご本尊は十一面観音です。なんと1300年の歴史を持ち、安産や子育てにご利益があると言われています。六角二重塔は県指定重要文化財仁王門・観音堂阿弥陀如来像は市指定重要文化財です。

 

 

 

特に六角二重塔(通称六角堂)は県内屈指のパワースポットです。台座に六地蔵が鎮座され真心を込めて台座を左に3回回すと、願い事が叶うとされています!

 

 

 

 

 

 

 

お寺の雰囲気はこんな感じです!

 

f:id:aringo_travel:20190806101942j:plain

 

丁度観光バスも来ていたので賑やかでした💧ばっちりお参りをすませて、空気感を感じながら境内を眺めていました。

 

 

 

 推定樹齢700年の杉の木は見ているだけで圧倒されました。高さ38m目通り5・5mの巨木。まだまだ元気にどっしりしていました。

 

 

 

 

 

本堂(観音堂)

 

 

f:id:aringo_travel:20190806101955j:plain

 

お寺でカメラをパシャパシャするのもどうかな~…。と。写真は少なめです(*`・ω・´)冬だからかもしれませんが、何だか空気がピンとしていてちょっと落ち着きません💧

 

 

 

最近では女性に人気のパワースポットとしても人気があるようです✨✨

 

 

 

ここでしか買えないお土産に「水沢観音漬」(こんにゃく鉄砲漬)がありました。ちらっと見ただけ…(笑)辛い物が苦手ので💧中に唐辛子が入っていなければ、購入し写真も撮れたのですが。さすがに買わずに写真だけは…心が痛みますね!しそ巻き唐辛子ごぼうこんにゃくで包んでいる逸品。気になる方は是非(*`・ω・´)お酒に合いそうです☆

 

 

 

 

あ~~~っと観光客の正体はこちらのバスでしたか~。

 

f:id:aringo_travel:20190806102005j:plain

 

 観光名所ですしね!ツアーもたくさん出ているのでしょう👣

 

 

 

 

 

雪?が降ってきました!

 

f:id:aringo_travel:20190828212941j:plain

 

あられ?雪?ちょっと硬いですがすぐに溶けちゃいました。あまりを見慣れていないので、あられなのかもわからず💧

 

 

 山本屋(水沢うどん)

 

 

お腹が空いたので水沢うどんのおみせへゴー!道中たくさんのお店を見つけましたが水沢観音からすぐ目の前の山本屋に決めました。

 

 

車で30秒

 

 

f:id:aringo_travel:20190828213116j:plain

 

 

あったか~~~い。案外空いていてテーブルにはおしながき。

 

 

 

f:id:aringo_travel:20190828213203j:plain

 

 

もりうどん(冷)   830円

大もりうどん(冷)  980円

かけうどん(温)   880円

大かけうどん(温) 1100円

釜あげうどん(温) 1100

 

 

 

サイドメニューも充実しています。もりうどんがザルで出てくるテレビなどで見るうどんです!温かいの文字につられザルのおうどんは断念!

 

 

f:id:aringo_travel:20190828213057j:plain

 

 釜揚げうどんかけうどん讃岐うどん稲庭うどんと並び日本三大うどんの1つ

 

 

若干細めの麺でしたがこしと弾力があります!冷たいもりうどんが定番の食べ方のようですが、さすがに雪の降っている日に冷たいものは…。温かいものが食べたかったです💧

 

 

 

群馬県ではスーパーなどでパック詰めの冷蔵生麺もあるようでいいなぁ、と思いつつつるつると勢いよく食しました(*^^*)お、い、し、い

 

 

次は雪の降っていない時期に、つけ汁を使用するタイプ・・・ザルの水沢うどんを食べたいです!

 

 

 

◆山本屋

◆場伊香保町水沢181

◆時間…10時~16時30分※水曜は定休日

 

 

 

ごちそうさまでしたの後は先に旅館に荷物を預けました。14時前くらいです。あまり旅館のことはいつも書いていませんでしたが…ここは素敵でいまも覚えています

 

 

f:id:aringo_travel:20190828213253j:plain

 

雨情の宿 秋森

 

 

 

14時前荷物預けの際はまぁチェックイン前ですし…静かでちょっと寂しいロビーの雰囲気。「食事付きで1番安かったから贅沢は言えないよ💧」なんて会話をしていました(失礼)

 

良いところに泊りたい時もありますが、この時は急遽決定したのと低コストにしたかったので、2人で食事つき合計1万円ちょっと(切ってたかな)なんですよね。※土日です

 

 

 

お化けでないかなぁなんて失礼なことを考えていましたが、18時ごろ旅館に戻ると・・・!ロビーにはたくさんの観光客従業員さんがずらりと並び一斉に「ようこそおこしくださいました」(おかえりなさいませ。だったかな?)

 

 

電気もついていて明るい雰囲気。昼間見たのとは違い過ぎて間違えたかな!?ときょろきょろしてしまいました👀千と千尋(ジブリ)の町が、夜になると活気溢れていきますがあの世界のように感じました。

 

 

 

 

 

伊香保温泉観光

 

 

 

さて時刻はまだ14時前。暗いロビーをみた直後。地図を頼りに…観光観光っと!

 

f:id:aringo_travel:20190828213441j:plain

 

地図の右がわにながーーーい階段がありますが伊香保といったら石段!はい!

 

 

こちらです↓↓↓

 

f:id:aringo_travel:20190806102018j:plain

 

真っ先に行きたい場所。見たい景色ですね☆

 

 

 

 

真ん中は湯気が出ていますが温泉です♨️🐒触った所ばっちり温かかったです!雪。本格的に降ってきました。おかげさまで季節感のある良い写真にはなりましたが💧

 

 

 

傘をさしたのはいいものの雪って重いんですね💧舐めてました。重くて重くて…頑張って階段を登っていきました!

 

 

 

 

登りはじめすぐ右手には伊香保関所

 

 

f:id:aringo_travel:20190806102107j:plain

 

 面白そうだったので立ち寄り顔パネルで遊んでみました。

 

 

 江戸時代の1631年三国街道の要地として、関所が作られました。現在は整備され中も見れるようになっています。入場無料なのでちらっと見てきました。

 

 

群馬県内の関所図・婦人の関所通過の様子・関所の由来などが展示されていました。

 

 

 

関所の由来↓

f:id:aringo_travel:20190806102056j:plain

 

 こちらと建物内の簡単な関所の由来を読んだ結果

 

 

伊香保三国街道の抜け道なので関所を設け取り締まりをした・安中藩井伊直勝が関所を設けたとのことです。

 

 

 

歴史はあまり詳しくないですが、井伊家の名前は知っています!ここは井伊家の領地だったんですね。1646年には伊香保幕府の直轄地になってしまったので、わずかな間のようですが💧

 

 

 

 

更に階段を登っていると足湯をはっけん!

 

辰の湯

 

f:id:aringo_travel:20190806102152j:plain

 

 

岸権旅館の外にある足湯です。誰でも入れるのは嬉しいで

 

 

 

 

 

タオルの持参が必要なので注意です(*`・ω・´)

 

 

f:id:aringo_travel:20190806102141j:plain

 

 

色は黄色のような黄土色のような色。よくいう「黄金の湯」です!伊香保の湯には「黄金の湯」と「白銀の湯」があります。湯の中にある鉄分が酸化し、茶褐色になるため黄金の湯とよばれます。元々伊香保はこの湯だけでした。

 

 

刺激の少ない柔らかい湯で、体を温め血行をよくする作用があります。白銀の湯は無色透明。近年発見されました。

 

 

足湯でぽかぽかになったので気を取り直していざ!!!階段の一番上へ!!!365段をもくもくのぼります!ぜーぜー言ってますが四国の金毘羅さんに比べたら、屁でもないんだろうなぁ。

 

 

f:id:aringo_travel:20190806102031j:plain

 

よく考えると泊まった旅館は階段の中腹あたりから、小道にはいるとありました。写真を撮るために一番下まで降りてしまったので、登りがちょっとばかりきついです💧

 

 

先に下に降りず、上に行っていればこんなにきつい目に合わずにすんだのかな、なんてもやもやと考えながら足を進めます(笑)

 

f:id:aringo_travel:20190806102211j:plain

 

のぼりきると伊香保神社です!あんなに寒かったのに、到着するころには息切れと暑さと汗で、なんだかもうぽかぽかでした(笑)早く温泉に入りたいっ(*^^*)

 

 

 

 伊香保神社の概要です

 

f:id:aringo_travel:20190828213328j:plain

 

 ・御祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)・温泉&医療の神・現在の場所に移動する前は「いかほ」の山々を山岳信仰とした・「いつかほの神」が祭神だった・旧本社は750年創建・現神社は825年創建

 

 

 

どうしてもうずうずして作ってみました!ゆきだるま。

 

f:id:aringo_travel:20190806102043j:plain

 

作るのは案外難しかったです!

 

 

伊香保神社

◆場所伊香保町伊香保2

 

 

 

 

 

神社の裏側に抜け道?がありちょっと進むと紅い橋がありました。

 

f:id:aringo_travel:20190806102224j:plain

 

名前は河鹿橋です。紅葉の時期にはとっても美しいようですね!(調べました)雪がひどくなってきたので旅館に戻ります。

 

 

 

旅館に戻ると、前述したように歓迎の言葉!さらにお部屋が広くて感動・・・(安いプランで予約したのに申し訳ない・・・!)夕食も豪華!どんどん追加されていくので、満足感がありすぎました(*^^*)

 

 

おかみさんかな~1つ1つの席を周りご挨拶。「いかかですか~」とか「何かあったら教えてくださいね」って。上品…。

 

f:id:aringo_travel:20190806102235j:plain

 

こんな感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真も撮ってくださいました。

 

f:id:aringo_travel:20190828213551j:plain

 

なかなか二人で映る写真がないので嬉しかったです✨

 

 

室内風呂・露天風呂・貸切風呂(家族風呂)とありましたが慣れない雪で(?)寒くてか体長を崩してしまったため動けなくなってしまいました💦断念…

 

 

明日に備えて行き先やルートの確認をしつつ、眠りにつきました。

 

 

 

 

明日は伊香保温泉街を出て、おもちゃと車の博物館・榛名山の方にでかけて榛名神社榛名湖ロープウェイを楽しんできました。

 

 

 

風邪なんて1日で気合で治してみせます(*`・ω・´)温泉パワーーーー!(笑)

 

 

翌日のブログ↓

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

 

 

先週のブログ↓

 

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

 

 

 

今日も平和です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありんごのTwitter

@aringo_travel

https://twitter.com/aringo_travel?s=06

 

ありんごのインスタ↓↓

a_aringo22

 

ぷち旅行プランのご依頼↓↓

https://coconala.com/services/650776

 

読者になるボタンはこちら↓↓↓

<iframe src="https://blog.hatena.ne.jp/aringo_travel/aringo-travel.hatenablog.com/subscribe/iframe" allowtransparency="true" frameborder="0" scrolling="no" width="150" height="28"></iframe>