ありんご夫婦旅行

★毎週水曜日更新★

66 熱海2日目:伊豆山神社・走り湯・大室山

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ

 

 

 

2018年7月23日

 

 

 

昨日は箱根を観光し熱海入り。今日は熱海を満喫して、その後大室山まで足を伸ばします!

 

f:id:aringo_travel:20200125133024j:plain

 

朝起きて海が見えると清々しいですね!朝だ〜って思います(*^^*)今までも数回オーシャンビューのホテルに泊まりましたが…、ベランダがありませんでした。ベランダのあるホテルって最高ですね!

 

f:id:aringo_travel:20200125133114j:plain

 

他のベランダも見えます。あれ?ベランダって言わないですかね?テラス????(笑)

 

 

その後は朝食です!眩しいくらいに明るい景色。カーテンを付けてもらいました。

 

f:id:aringo_travel:20200125132943j:plain

 

基本的になんでも食べるので美味しいです(*^^*)普段はケチって素泊まり宿泊ですが、今回は誕生日旅行なので堪能しました♪

 

f:id:aringo_travel:20200125133141j:plain

 

海を見ながらの朝食…贅沢な気分です♪ホテルの名前はシーサイド・スパ&リゾート

◆場所…熱海市東海岸6-53

 

 

 

伊豆山神社

 

さぁ腹ごしらえをしたあとは、パワースポットであり源頼朝と北条政子の恋の舞台として有名な伊豆山神社へ行きます。本殿から更に山を登り本宮社まで行ってからが、本当の参拝と言われています。※猛暑のあまり断念

 

ホテルから車で約10分

 

f:id:aringo_travel:20200125134621j:plain

 

駐車場まで一気に登りました!木々の間を抜けてくるひんやりとした空気が心地よいです。随分気温も上がってきました。まだ午前中なんですけどね。車をおりて拝殿へ向かうと真横にありました

 

 

 

すぐ拝殿です↓

 

f:id:aringo_travel:20200125134714j:plain

 

写真を撮る用の台が置かれていました。

 

 

 

熱海の浜辺に出現した、光る鏡を日金山に祀ったことが伊豆山神社のはじまりです。

836年この場所に社殿ができるまで、日金山から移された神鏡は本宮社の場所に鎮座していました。神様は本殿と同じです!本宮社の創建年は不明ですが、紀元前4世紀頃と言われる由緒正しい神社です。

 

 

 

 

今回車で登ってきたためすぐ拝殿でしたが、伊豆山神社といえば階段!こちらは次に行く場所にあった看板です。↓

f:id:aringo_travel:20200125134057j:plain

 

走り湯神社から837段も階段があります!ハード…。大体の方は本殿のすぐ下まで車やバスで行き、そこから約180段を上がるのが一般的です。

 

それにしても下に停めなくてよかった。酷暑の中、この段数はさすがに厳しいです。とはいえせっかく来たので歩いてみたいという好奇心…。好奇心に負けました★駆け下りていきます!(※実際はちゃんと歩いています)

 

f:id:aringo_travel:20200125134944j:plain

 

 

くだってもくだっても先は階段。心が折れました。

 

 

f:id:aringo_travel:20200125135008j:plain

 

振り返るとこんな感じです。とてもじゃないですが登る気になれませんでした。よく考えるとこの時下り始めて、まだ200段も降りていません!

 

 

段数は計837段…。諦めましょう☆体力、付けないとなぁ。

 

 

ここには赤色の看板が↓

f:id:aringo_travel:20200125135045j:plain

 

赤と白の龍が描かれています。赤白二龍といい伊豆山神社のシンボルで赤龍=火の力 白龍=水の力。二龍で温泉の守護神です。

 

 

この後どどうしたかと言いますと。私は登る気力がないので連れに登ってもらい、更に車で降りてきて貰いました。いや〜面目ない。

 

 

御朱印↓

f:id:aringo_travel:20190222223208j:plain

 

 

◆伊豆山神社

◆場所…熱海市伊豆山708-1

◆時間…24時間参拝可能 

    ※授与所は9~16時

 

 

 

走り湯

 

f:id:aringo_travel:20200125133229j:plain

日本三大古泉  走り湯」 字ズラだけ見ると走る…お湯…。頭の中は(????)です。

 

 

f:id:aringo_travel:20200125133312j:plain

 

横穴式の源泉で約1300年前に発見されたそうです。山中から湧きだした湯が海岸に飛ぶように走り落ちる為名づけられたとのこと。

 

 

 

登っていくと旅館の裏手にありました。

 

f:id:aringo_travel:20200125134142j:plain

 

旅館の方がいらっしゃったので案内していただきました!

 

この穴の先に源泉があります。ここに立つだけで熱気がモワモワです☁洞窟のようになっています。灯りはありますが少し暗め。

 

 

f:id:aringo_travel:20200125134207j:plain

 

狭い暗い道が怖いので躊躇していましたが、折角なので入ることに!

 

奥行きは8m程。高さが150cmほどです私は直立でも歩けましたが、かがんだりすると腰が痛くなりそうですね💦

 

70度のお湯が毎分140~70ℓ湧き出ています♨湿度が凄くまるで温泉サウナでした。

 

 

f:id:aringo_travel:20200125134242j:plain

 

歩きだしてすぐ突き当りに到着です!もっと覗きこみました。これが限界です!

 

f:id:aringo_travel:20200125134309j:plain

 

ボコボコとお湯が湧き出ています。

 

 

旅館の出入口に展示があるようで見せて頂くことが出来ました!(名前が分かりませんがGoogleマップで探すと港屋という建物のようです)

 

 

f:id:aringo_travel:20200125134449j:plain

 

 昔のこのあたりの地図も飾られていました。

 

 

f:id:aringo_travel:20200217225645j:plain

 

いや〜良偶然お会いすることができた旅館の方に感謝です。次熱海に行く機会があればまた立ち寄りたいですね!

 

◆走り湯

◆場所…熱海市伊豆山604-10

◆時間…24時間

◆駐車場…目の前に数台※駐禁エリアもあるのでご注意です

 

 

 

f:id:aringo_travel:20200125134532j:plain

 

 

熱海城はこの辺りや熱海市内からも見えます。歴史的に実在したものではなく造られたもの。天守閣は桃山時代の建築様式です。見た目は5層ですが内部は6階に分かれているそう…。これは気になります!

 

f:id:aringo_travel:20200125132854j:plain

・・・おや?奥に見える大きな山は形・方向的に「大室山」のような気がします。熱海城のあとに行きますよ!

 

熱海ロープウェイ

 

車で約15分。ロープウェイ乗り場にやって来ました。

 

f:id:aringo_travel:20200217225726j:plain

 

なんとも絶妙に歴史を感じます。

 

 

◆ロープウェイ

◆料金

片道大人400円/子供300円

往復大人600円/子供400円

◆時間…上り始発9時30分

上り最終17時/下り最終17時30分

※悪天候時運休

◆運行…10分間隔

◆乗車時間…約3分30秒

 

ロープウェイに乗らずとも上まで行くことは出来るのですが…ここまで来たら乗ってみたいのが性です。

 

 

 

看板↓

f:id:aringo_travel:20200217225748j:plain

 

乗っている間は、熱海市内がどんどん遠のく様子を楽しめます(*^^*)

 

 

f:id:aringo_travel:20200217231620j:plain

 

ロープウェイを降りたところに秘宝館。そして愛錠岬

 

 

f:id:aringo_travel:20200217231733j:plain

 

この辺りはちらーっと見て…さぁ!熱海城へ!

 

 

f:id:aringo_travel:20200217225857j:plain

 

駆け出します。日陰がいいですね(*^^*)ロープウェイを折り、歩いて約7分。すぐ着きました!

 

 

熱海城

 

f:id:aringo_travel:20200217231235j:plain

 

◆熱海城

◆場所…熱海市熱海1993

◆料金…大人1000円

     子供500円

   4~6歳350円

◆時間…9時~17時(最終入館16時30分)

 

 

見どころの看板です!

f:id:aringo_travel:20200217231302j:plain

 

階数ごとにテーマが別れているようです。何やら気になる場所も多々ありますが、とりあえず全部行きましょう!

 

 

 

1番気になっていたこの金の鯱鉾は子供たちが占領していました💧

 

f:id:aringo_travel:20200217231331j:plain

日本全国のお城に関する資料武具・日本刀などの展示等様々です。

 

ほう、、、。

f:id:aringo_travel:20200217231409j:plain

 

 

歴史は詳しくありませんが、体験が出来るので身近に感じることが出来ました。

 

 

f:id:aringo_travel:20200217231929j:plain

持ったり

 

 

 

入ったり

f:id:aringo_travel:20200217232011j:plain

これらは5階江戸体験コーナーです。横にいる小さい子は知らない外国の子供です(笑)言葉は通じませんでしたが仲良くなり少しの間一緒に居ました※近くに家族も居ました!

 

 

 

足湯用タオルの自販機!

f:id:aringo_travel:20200217231431j:plain

確かに急に足湯入りたいなぁという時にタオルって必要ですものね(*^^*)

 

 

こちらが足湯↓

f:id:aringo_travel:20200217231444j:plain

海抜120mのジェット足湯!

 

 

外の気温は33℃。足湯に入る気分ではありません。冬にならいいのでしょうね。手を少し付けてきましたが日光を浴びているからか、元々の設定が熱めなのかすごく熱く感じました!

 

 

 

景色がとても良い

f:id:aringo_travel:20200217231508j:plain

 

伊豆方向の海熱海市内も一望できます。

 

 

f:id:aringo_travel:20200217231526j:plain

 

 

順路に従って進みます。(18歳未満禁止の看板アリ)

 

 

f:id:aringo_travel:20200217232034j:plain

こちらは是非熱海城で!

 

 

 

f:id:aringo_travel:20200219215732j:plain

 

おみやげやさんの近くには法螺貝が置かれておりました。戦国の世の戦いのイメージです。誰が口をつけたかも分からない…法螺貝…、、、吹いてきました!

 

 

結論としては吹けましたが書いてある景品は特になく、小さい子たちが列をなしたので去りました。店員さんに聞けば貰えるかもしれませんが、そこまでして頂くのも大人げない気が…。

 

 

 

大室山

 

このあとは大室山へ!本来は熱海城までで帰る予定でしたが、思いのほかスムーズに進み相当時間が空いたので行くことにしました。

 

f:id:aringo_travel:20200217232110j:plain

 

道路にあるこの南国チックな木。地元宮崎県を思い出します。宮崎県のこの木はワシントニアパームと言いますが、こちらも同じ種でしょうか。見た目は似ています!

 

 

車で45分ほど。写真で見た感じだと突如現れる真緑の山(丘)の様な雰囲気でした。

 

 

まさかそんな真緑では無いだろうと思っていたら、

f:id:aringo_travel:20200217232149j:plain

ま、、、真緑!綺麗な形です

 

 

毎年2月の第2日曜日に大室山山焼きがあります。その際に焼けてしまうので背の高い樹木は無いのだそう……。行きたかった!と思いましたがつい先日(書いてる日の2020年2月の第2日曜日ワタクシ、北海道に居ました。1度見てみたいものです。

 

 

 

駐車場に停めるとリフトでしょうか、山肌に沿って乗り物が動いています。

 

f:id:aringo_travel:20200217232237j:plain

 

 

リフトの出発点、お土産屋さんの方向には大きな鳥居もありました。

 

 

 

f:id:aringo_travel:20200217232324j:plain

 

こちらが入口のよう。お土産屋さんだけかと思いきや食事場所もありました!後ほど降りてきてから頂くことにしましょう(*^^*)

 

 

 

 

山焼きの看板です。↓

 

f:id:aringo_travel:20200217232340j:plain

伊豆半島ユネスコ世界ジオパークに認定されています!

 

 

チケットは並んでいませんでした★

f:id:aringo_travel:20200217232547j:plain

 

大室山リフト

◆場所…伊東市池672-2

◆料金… 往復大人 700円

    往復子供 350円

※団体料金設定あり

◆時間…約6分

 

 

f:id:aringo_travel:20200217232738j:plain

こんな写真が飾られています。本当にお椀を返したように見えますね。

 

 

 

リフトが来ました(*´ ꒳ `*)わくわく

 

f:id:aringo_travel:20200217232926j:plain

 

 

リフトやロープウェイ等乗り物が好きかもしれません。そういえばよく乗っているような気がします。

f:id:aringo_travel:20200217233135j:plain

 

 

今日も天気は絶好調☆開放感があります!

 

 

 

f:id:aringo_travel:20210916165257j:plain

地面に足がつくのでは!?と思うくらいに近いです。実際には届きませんが、最も高いところで2mしかないので低いです。

 

 

 

このリフト、時々ガッ!と止まるので少しびっくりします。車椅子利用の際や補助が必要な際に運転を停めています!空中にいる時間が長く、面白さもありますがびっくりします(笑)

 

確かにリフトやロープウェイは降りる時が怖いですよね💧特にリフト。全ての方に楽しく安全にご利用いただける工夫だと思うので、良い事だなぁと思いました(*^^*)

 

 

降りたところはお土産屋さんがあり、景色はこんな感じです!

f:id:aringo_travel:20200217233635j:plain

 

こ・・・これは!君の名は。に何だか似ています!ぐるっと一回り出来きるあたりも君の名は。を連想します。

 

 

 

さぁて私達も1回り♪およそ20~30分

 

 

そのまえに御手洗へ…オシャレですね!

 

f:id:aringo_travel:20200217234158j:plain

写真にある赤っぽい石は大室山のスコリアです。最近整備されたようで整っています。

 

 

 

景色が抜群に良いです。

 

f:id:aringo_travel:20200217234308j:plain

 

暑すぎるせいもあり水蒸気のキリがでていますね。遠くはちょっと見えずらい。夏…ですものね。冬の方が空気が澄んでおり景色が綺麗なので好きですが、冬は寒いので出不精になってしまいます…。

 

 

 

景色を見ながら歩きますが空中散歩をしている気分♪あっという間に頂上に到着しました!

 

f:id:aringo_travel:20200217234808j:plain

 

看板を見逃すところでした危ない。ここから反対側(スタート地点)を眺めます。

 

f:id:aringo_travel:20200217234347j:plain

 

人がゴミのようだ!(某アニメのセリフ)人がちっちゃい。結構な距離あります(笑)

 

 

 

グルーっと周り戻ってきました。

 

f:id:aringo_travel:20200217234409j:plain

 

若干熱中症気味…。水分を持って歩くのが良いですね、遮るものが何も無いので直射日光が厳しいです。

 

お土産屋さんをぶらっと見たあとは下っていきます。お腹がすいたので早くご飯が食べたい…!

 

f:id:aringo_travel:20200217233400j:plain

下りの迫力が・・・!高所恐怖症ではありませんがこれは背筋がヒュッとします。

 

 

そして忘れた頃にやってくる「ガッ!」と止まるリフト。心臓が止まるかと思いました(笑)目の前は壮大な景色なので景色に投げ出されるのでは?!というくらいビックリしていました。下りの方が止まった回数が多かったような気がします。

 

 

えんのかま

 

降りきったら食堂へ♪近いって良いですね!探さなくて済みます。おおむろ軽食堂+陶芸えんのかま

 

f:id:aringo_travel:20200217234936j:plain

 

ほうほう・・・沢山ありますが。伊豆のわさびを使用した伊豆ワサビ麦とろ丼!1430円

 

 

楽しみ♪と、待っていたら

f:id:aringo_travel:20200217234959j:plain

前菜プレートが来ました。

 

 

???なぜ??よく見ると今回のメニューには前菜&デザートが込みだったようです!!!メニュー表の上に書いてありました!てっきりメインだけの料金だと思っていたので、嬉しいです。

 

 

 料理の見た目もそうですがお皿に目が行きました。食べ終わって知ったのですが「えんのかま」の職人さん手作りの陶器です。更に料理に合うよう、メニューが決まってから作るというこだわりぶり。

 

 

f:id:aringo_travel:20200217235150j:plain

 

メインがきました。自分でするワサビは初です。

 

 

 

大抵のワサビはツンとし過ぎますが、新鮮だからかおろしたてだからかものがよいのか…ほとんどツンとしません。多少はしますが風味の方が強く感じられさっぱりした後味!これはおいしいです!

 

f:id:aringo_travel:20200217235126j:plain

 

お抹茶とお茶請けおしゃれですね。運ばれてくるタイミングも良く落ち着いて食べられました。

 

 

それにしても(この価格でこ、こんなに食べて良いのですか!?)と 驚きの価格。見た目も味も、素材もそして陶器という細部までこだわりのある食堂でした。

 

 

おおむろ軽食堂
〒413-0231 静岡県伊東市富戸1317-5 大室山リフト館 1F
1,300円(平均)1,300円(ランチ平均)

[tabelog:3408401:detail]

 

 

 

 

f:id:aringo_travel:20200217234555j:plain

 

 食後のデザートです。

 

 

 

最後はちらっと熱海駅へ車で50分程。

f:id:aringo_travel:20200218000145j:plain

 

帰る時間も迫っているので急ぎ足で見て回ります。

 

 

 

ぶらぶらしていました。

f:id:aringo_travel:20200218000248j:plain

 

 

f:id:aringo_travel:20200218000404j:plain

 

 

 

こういう裏路地が好きです。東京でいうと浅草の裏路地。生活感などが感じられます。なんででしょうね、好きな場所です。

 

 

 

 商店街には福福の湯があります。

f:id:aringo_travel:20200218000351j:plain

 

普段は手湯として使用されているようですが(ネット情報)、この時はお湯がありません。調整中だったのでしょうか。

 

 

熱海は海沿いにあり、THEリゾート!という雰囲気がとっても良かったのでまた来たいなぁと。

 

その後も商店街を見てきました。

f:id:aringo_travel:20200218000450j:plain

この日は日曜ですが土曜の夜などはきっと賑やかになるのでしょう☆

 

 

 この後は駅前のマクドナルドで食料を調達しました。帰りの渋滞につきましてですが普段2時間かからないはずですが、5時間以上混雑したという事だけお伝えさせていただきます(笑)

 

 

食料があってよかった!5時間ずっと車内カラオケをしていましたよ(笑)。の、、、喉が、、、! 帰宅はレンタカー返却ぎりぎり。さすが日曜の上りは混みますね。

 

 

 

そういえば皆様お気づきでしょうか。2018年のブログになった途端、写真が各段に増えています。この後も写真をお楽しみ頂けるブログが増えてくるかと思います!

 

 

 

 

次回は宮崎県に帰省しお祭りに行ってきました!うーん来週のブログはお祭りしか行っていないので写真が少ないかも。宮崎で大きな「えれこっちゃ宮崎」です。是非ご覧くださいませ!

 

 

来週の水曜日もお待ちしております☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日も平和です。

 

 

 

来週のブログ↓

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

 

 

1日目の熱海↓

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

【ありんごの一言】

熱海と言えば金色夜叉ですよね。朗読音楽が売っていました↓

www.amazon.co.jp

 

 

 

 

ありんごのTwitter

@aringo_travel

https://twitter.com/aringo_travel?s=06

 

ありんごのインスタ↓↓

a_aringo22

 

ぷち旅行プランのご依頼↓↓

https://coconala.com/services/650776

 

読者になるボタンはこちら↓↓↓

<iframe src="https://blog.hatena.ne.jp/aringo_travel/aringo-travel.hatenablog.com/subscribe/iframe" allowtransparency="true" frameborder="0" scrolling="no" width="150" height="28"></iframe>