ありんご夫婦旅行

★毎週水曜日更新★

146 青森・岩手旅行①前編:弘前城とりんご狩り

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ

 2019年9月7日

 

 

【1日目】

工事中の弘前城

中みその味噌ラーメン

りんご公園

岩木山神社

ねぶたの家ワ・ラッセ

DRAGON CAFE

 

 

↓このブログはここまで

 

 

 

 

さぁ今週からは青森県&岩手県2泊3日旅行が始まりますよ!ちょっと内容が濃いので、いくつかに分けてお送りします★

 

 

 

毎旅行、恒例のしおり(自分用)

 

f:id:aringo_travel:20210726133330j:plain

 

大まかに決めておいて、足したり引いたり臨機応変に動くのが好きです(*^^*)時間が余ったどうしよう…を避けるためのしおり。

 

 

いざ青森県へ!

 

 

宮城県を出発し、青森県まではなんと3時間13分(302km)

f:id:aringo_travel:20210726125546j:plain

213kmまっすぐ進むそうです(笑)長距離移動頑張ります。到着予定時刻は12時12分。レンタカー屋さんが混んでおり、少し遅れての出発です。

 

 

空は少しどんより。

f:id:aringo_travel:20210726125617j:plain

 

 

 

カーナビだと12時45分着予定。

f:id:aringo_travel:20210726125640j:plain

いつもの事ですが、携帯のGoogleマップだとはやいんですよね。

 

 

紫波SA

 

さすがに疲れてきたので、バトンタッチも兼ねて休憩タイム。

f:id:aringo_travel:20210726125719j:plain

 

現在位置は岩手県。花巻と矢巾の間です。読み方は紫波(しわ)。わんちゃん用のお手洗いや散歩に良い緑地もあるので、ペット連れの方に良さそう(^^♪

 

 

フードコートやお土産屋さんもありますが、先を急ぐのでこびる館で軽食を探します。

f:id:aringo_travel:20210726125734j:plain

こびる=小昼=おやつ・休憩らしいです( ..)φメモメモ

 

 

せっかくなのでこびる焼きを!

f:id:aringo_travel:20210726125749j:plain

ぐるぐる巻きのウインナーだけかと思ったら、生地が結構しっかりめ。今川焼の生地な感じです。ウインナーからバジルのような香草の香りがするので、後味が良いですよ★

 

 

晴れた日には早池峰山も見えるそうなので、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか(^^♪

 

■紫波SA・下り

■場所…岩手県紫波町片寄後在所7-1

■駐車場台数…大型30台/小型103台

 

 

 

 

 

青森出身の友人との集合場所は弘前市。どんどん近づいています!

f:id:aringo_travel:20210726125818j:plain

緑のタンクの写真を送ると、「そこに居るんだね!」とのこと。

 

 

集合時間に少し遅れてしまい申し訳ない。

f:id:aringo_travel:20210726125831j:plain

安全運転で集合場所へ向かいます。

 

 

 

中みそ・味噌ラーメン

無事に合流し、最初はお昼ご飯。ぜひ食べて欲しいとおすすめのお店を教えてもらいましたよ!

 

下土手町商店街案内図↓

f:id:aringo_travel:20210726125954j:plain

 

フードコートの一角にあるお店で注文。背景に馴染み過ぎていて、教えて貰わなければ通り過ぎてしまうような場所にありました。

 

 

 

ありんご夫婦は九州生まれということもあり普段は豚骨ばかり食べています。どうしても味噌ラーメンは飽きるイメージがあるんですよね(汗)

 

f:id:aringo_travel:20210726125939j:plain

麺は細めのちぢれ麵。

味噌は甘い系でコクがあり濃厚。飲み込んだ後はニンニクと生姜の香りが鼻から抜けていきます。3人で食べたので気になりませんでしたが、車の中がニンニク臭くなりました(笑)

 

もやしがたっぷりですが、これが良かった。味噌が濃いめなので、もやしの水分が丁度良いです。最後まで美味しく食べれましたよ(^^♪もやしの山の中にひき肉も入っていましたよ。

 

ご当地ソウルフードが食べれて、良いスタートが切れました★

 

■中みそ

■場所…青森県弘前市土手町49-1中三弘前店B1F
■時間…10時~18時30分(無休)

 

 

 

次は弘前城を目指します。移動開始2分で、正面に森が見えてきました。

 

f:id:aringo_travel:20210726130012j:plain

弘前城の一部だそうです!

 

 

たか丸くん

 

目の前に弘前城を見ながら、斜め後ろにはたか丸くん!

f:id:aringo_travel:20210726130105j:plain

一瞬気が付きません(笑)背景の階段の色と、見事に同化しています。

 

 

たか丸くんは弘前市のゆるキャラです。弘前の魅力を発信するために日々奮闘中なんですって(^^♪

f:id:aringo_travel:20210726130126j:plain

車を降りれないので、ズームしてみました。

 

公式サイト↓

www.city.hirosaki.aomori.jp公式サイトには、たか丸くんの履歴書や日記、グッズについても書かれていました★

 

 

 

近くではストーブ祭りも開催中らしいです↓

f:id:aringo_travel:20210726130322j:plain

 

 

 

 

残暑の弘前城

 

青森は涼しいと聞いていましたが、この日は30℃超え。弘前出身の友達や、お見送りにいらっしゃった友達の家族も「この時期にこの気温はおかしい」と言っていました(汗)

 

 

日差しが強いので、橋の朱色がより綺麗ですね〜。

f:id:aringo_travel:20210726130345j:plain

 

 

お堀にかけられた杉の大橋を渡りましょう。

f:id:aringo_travel:20210726130420j:plain

 

弘前城は東北で唯一の現存天守なんですって。調べると1627年に雷により天守閣喪失しましたが、1811年に現在の天守閣が完成したとの事。

 

弘前城を調べると、高岡城と表記が多く混乱しましたが、別名高岡城・鷹岡城と呼ぶそうですよ。歴史に疎いと調べるのも一苦労です(笑)

 

 

南内門をくぐります。

f:id:aringo_travel:20210726130551j:plain

 

 

日差しは強いですが、辺りは開けていて心地良い風が吹いています。

f:id:aringo_travel:20210726130607j:plain

 

 

開けた場所の左側、朱塗りの下乗橋です。

f:id:aringo_travel:20210726130715j:plain

渡った先には石垣。

 

 

本来はここから天守が見えるようです。

f:id:aringo_travel:20210726130747j:plain

石垣が外側に膨らんでしまい、大規模な工事を行っています。弘前城天守は工事中、少し移動してるんですって。お城を動かすってすごい発想ですよね。

 

 

よーくみると、石垣の一部にビニールシートがあります。

f:id:aringo_travel:20210726130732j:plain

 

2015年~2025年までここから天守が見えません。しかし、少し移動したところに天守はあるので、中に入ることはできるようですよ(2021年の口コミより)。

 

f:id:aringo_travel:20210726130808j:plain

 

 

仮説で工事展望台が用意されています。

f:id:aringo_travel:20210726130830j:plain

 

 

展望台からの眺め↓

f:id:aringo_travel:20210726130918j:plain

遠くに少しだけ天守がみえますね!

 

これはこれで貴重な景観ですね。

f:id:aringo_travel:20210726130935j:plain

 

 

f:id:aringo_travel:20210726131102j:plain

 

 

 

 

弘前城案内図

f:id:aringo_travel:20210726131125j:plain

今いるのは地図の中央、仮説の展望台です。

 

 

案内図のすぐ近くには川柳ポスト↓

f:id:aringo_travel:20210726131144j:plain

「弘前の風物にふれ、その感興を短歌・俳句・川柳に記した作品をポストにご投稿ください。なお、ご投稿にあたっては、短歌・俳句・川柳の区別、ご住所、お電話番号、ご氏名をお忘れなくご記入ください」と書いてあります。

 

 

 

ご当地マンホール

f:id:aringo_travel:20210726131202j:plain

 

 

弘前城といえば桜の時期も有名ですよね。52種類、約2600本はライトアップされた姿も素晴らしいと聞きます。私もいつか足を運びたいものです(^^♪

 

 

■弘前城

■場所…弘前市大字下白銀町3

公式サイトに歴史の記載あり

www.hirosakipark.jp

桜まつり↓

www.hirosakipark.jp

 

 

ふらいんぐうぃっちの聖地

 

ふらいんぐうぃっちを見てから青森に来た方が楽しいよ!と言われ、8割ほど見て来ました(`・ω・´)

 

2016年にアニメ化したこの作品は、作者が弘前市出身です。見習い魔女が主人公の日常系アニメです。

 

弘前城を出発し「ほらここ!7話の魔女の喫茶店!」と教えてもらい振り返ると↓

f:id:aringo_travel:20210726131224j:plain

 

作中の喫茶コンクルシオのモデル、大正浪漫喫茶室。おまじないの「二礼二拍一礼」をすると洋館が現れます。恥ずかしがりやの幽霊ウエイトレスが働いていました。

 

 

ここかぁと感激。

 

f:id:aringo_travel:20210726131317j:plain

 

 

カフェで、青森の新鮮りんごのアップルパイも楽しめるそうです。

f:id:aringo_travel:20210726131334j:plain

 

私はU-NEXTの月額会員ですが、Huluやバンダイチャンネルでも見れるみたいですよ★

 

f:id:aringo_travel:20210726131444j:plain

 

ふらいんぐうぃっちのグッズ↓

 

 

■大正浪漫喫茶室

■場所…青森県弘前市大字上白銀町8-1 藤田記念庭園内

■営業時間… 9時~16時30分(ラストオーダー16時)/4月上旬~11月23日(期間内は無休)

 

 

 

縦長の信号機!

 

どこもかしこも、縦長の信号機。

f:id:aringo_travel:20210726131533j:plain

雪が積もらないようにする為なんだとか。雪に馴染みなが無くピンと来ませんでしたが、横向きだと雪の重みで壊れちゃうそうですよ。

 

 

さぁ看板が見えてきましたね。

f:id:aringo_travel:20210726131635j:plain

次の目的地は、りんご狩りです。

 

 

 

弘前りんご公園

 

青森県といえばりんご。ありんごの名前にもりんごが入っているので、なんだか嬉しい。

 

ちなみに、幼い頃にはほっぺが赤くりんごちゃんと呼ばれていたのが、ありんごの由来の1つです♪背が低いことや、本名からアリちゃんと呼ばれてたのもありますよ★

 

f:id:aringo_travel:20210726131708j:plain

 

 

弘前城から移動すること3.5km、約8分。青森のシンボル岩木山も近くに見えるスポットです。 

f:id:aringo_travel:20210726131749j:plain

 

だだっ広い道。道なりに進みましょう。

 

f:id:aringo_travel:20210726131812j:plain

 駐車場に停め、建物へと歩いていきます。

 

 

入ってすぐ、りんごの木が並んでいます。

f:id:aringo_travel:20210726131847j:plain

 

等間隔に置かれていて、なんだか可愛い。

 

f:id:aringo_travel:20210726131919j:plain

 

 

メインの建物前に居たこの子がツボです↓

f:id:aringo_travel:20210726131939j:plain

 

一生懸命に踏ん張ってる顔が可愛い(笑)

f:id:aringo_travel:20210726132000j:plain

 

 

 

りんご狩り体験

 

1kg330円のりんご狩り体験です。

f:id:aringo_travel:20210726132853j:plain

①ご案内→②収穫体験→③計量・お会計の流れ

 

 

 

到着時刻は14:30。次の体験時間は14:40。

f:id:aringo_travel:20210726132922j:plain

体験は20分ごとなので、時間を合わせやすいですね(^^♪

 

 

体験する方が10名ほど、レジの周りに集まりました。とりあえず外に出ましょうということで、さっそく向かいます。

 

f:id:aringo_travel:20210726132147j:plain

正面に岩木山(*^^*)この後、山のふもとにある岩木山神社へ行きます。

 

 

いいロケーションです。

f:id:aringo_travel:20210726132736j:plain

↑左のりんごが気になったので

 

 

↓近づいてみると

f:id:aringo_travel:20210726132800j:plain

 

 

リンゴ追分の歌碑でした。

f:id:aringo_travel:20210726132240j:plain

 

 

小沢不二夫/作詞 米山正夫/作曲

唄 美空ひばり

 

歌詞(序盤)

リンゴの花びらが

風に散ったよな月夜に月夜に

そっと…

つがる娘は泣いたとさ

つらい別れを泣いたとさ

リンゴの花びらが

風に散ったよな ああ…

 

 


www.youtube.com

 

 

 

歩いて5分もかからずに畑に到着。

f:id:aringo_travel:20210726132257j:plain

敷地は約9.7ヘクタール。80種、約2300本のりんごの木があります。説明ののちに、収穫方法を学びます。

 

①りんごを下から持ち上げる

②くるっと回すとあっという間に収穫

 

無理に引っ張ると枝や木を痛めてしまうので、要注意です。

 

f:id:aringo_travel:20210726132312j:plain

 

美味しいりんごの選び方は、ハリとつやがあり軸がしっかりしたもの。「ここのは全部食べごろだから、どれもおいしいよ」と教えてくださいました。

 

 

 りんごの木を間近で見ることも初めてです。

f:id:aringo_travel:20210726132443j:plain

こんなにあると悩みますね。

 

 

f:id:aringo_travel:20210726132349j:plain

キミに決めた★

 

 

初収穫(*^^*)

f:id:aringo_travel:20210726132524j:plain

 

 

次は赤色のりんごへ移動。すぐお隣です。

f:id:aringo_travel:20210726132558j:plain

 

先程の緑のりんごも可愛いですが、赤色だと目立ちますね。

 

f:id:aringo_travel:20210726132628j:plain

よ〜く選びます。と言ってもあまり見分けがつかないので、スタッフさんに聞きながら選んでもらいました(笑)

 

 

採ったあとは建物へ戻ります。

f:id:aringo_travel:20210726132704j:plain

 

 

道中、マンホール発見↓

f:id:aringo_travel:20210726132131j:plain

 

 

重さを計って、お会計をして終了。

f:id:aringo_travel:20210726132822j:plain

自分で選んだりんごは、買ったものより美味しく感じます♪採りたてで鮮度も抜群ですしね!

 

 

試食コーナーもありますよ。

f:id:aringo_travel:20210726132031j:plain

 

 

 

 

レストランもありました。

f:id:aringo_travel:20210726133104j:plain

20食限定のりんごのピザ、ひんやりりんごが気になります。リンゴジュース5種飲み比べも楽しそうですね★

 

 

 

りんごの展示

 

同じ建物内に、りんごの展示室もあります。

f:id:aringo_travel:20210726133125j:plain

 

名前や特徴、模型が置かれています。一口にりんごと言っても種類豊富ですね!

 

f:id:aringo_travel:20210726133158j:plain

 

色や形が異なります。以前テレビ番組で芸能人の王林ちゃんがりんご当てクイズをしていましたが、凄い方ですよね。似てるものも多く、素人目には何が何だか(笑)

 

 

お手洗マークもりんご頭です。

f:id:aringo_travel:20210726133418j:plain

ご当地お手洗いマーク好きです。宮崎空港では、サーファーやフラダンスデザインがありますよ。

 

 

りんごジュース飲み比べ。

f:id:aringo_travel:20210726133437j:plain

金のねぶたは酸味系。銀のねぶたは甘くて濃い系ですね。どちらも後味がすっきりしています。

  

紙パックバージョン↓

www.amazon.co.jp

 

 

こちらは青研の葉とらずりんご

f:id:aringo_travel:20210726133452j:plain

りんごの生々しいというか、りんごそのものの匂いがしますね。すりおろした時のような香り。甘さと程よい酸味が癖になります★

www.amazon.co.jp

 

どれもストレート果汁なのはうれしいですね(^^♪

 

 

■りんご公園

■場所…弘前市清水富田字寺沢125

■時間…9時~17時(年中無休)

 

 

りんご公園前のカーブミラーもりんご↓

f:id:aringo_travel:20210726133523j:plain

 

 

どこで撮ったか忘れたりんごポスト

f:id:aringo_travel:20210726133610j:plain

弘前市役所前や、弘前駅にもりんごポストがあった気がすると情報を頂きました!あちこちにあるんですね(*^^*)

 

 

弘前はどこもかしこもりんご★人生初の青森県、まだ半日目ですが充分楽しんでいます!

 

 

 

来週水曜日は、先ほどから見えていた岩木山のふもとにある岩木山神社、青森市に移動してねぶたの家ワ・ラッセ、夕食はドラゴンカフェへいきました(^^♪

 

 

その後はスーパーホテル弘前に泊まりましたが、文字数が多くなりそうなのでに更に次にくっつけますね★

 

 

 

また来週お会いしましょう(^^♪

 

 

 

 

今日も平和です。

 

 

 

 

来週のブログ

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

【ありんごの一言】

弘前はアップルパイの専門店も多いです!なかなか旅行が難しい時ではありますが、おうちでアップルパイを楽しむのも良いかもしれません★

www.amazon.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありんごのTwitter

@aringo_travel

https://twitter.com/aringo_travel?s=06

 

ありんごのインスタ↓↓

a_aringo22

 

ぷち旅行プランのご依頼↓↓

https://coconala.com/services/650776

 

読者になるボタンはこちら↓↓↓