ありんご夫婦旅行

★毎週水曜日更新★

218 日本三景の松島:前編~観光~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ

 

2021年ホワイトデー付近

 

ホワイトデーのお返しを兼ねて、どこかに泊まりたいねという話になりました。丁度Gotoを行っていた時期で、安く泊まれる&クーポンが貰えるんですよ。

 

電車で行ける場所、且つ観光地を探した結果、安定の松島に決まりました(*^^*)日本三景の松島に、気軽に来れるのは嬉しいです。転勤先が宮城県でよかった〜!

 

 

一風堂

松島に行く前に、腹ごしらえ。仙台駅の近くにある一風堂へ。とんこつラーメンが無性に食べたくなる時ってありますよね。

地元九州にはうまかっちゃんという豚骨ラーメンがあり、冗談抜きで毎朝食べていました。朝は時間が無くてバタバタでしたが、ラーメンならさっと食べられますし、残ったスープにご飯を入れてリゾットにもなります。寝坊助学生にとって、とても助かっていました。今でも実家に帰ると作ってくれます。

 

しっかりと豚の香りのする豚骨ラーメン。久しぶりです!

アッサリ系のとんこつ。バリカタを注文。私の好みはもっと豚の匂い強めなドロっと系のため、少し物足りない感じ。しかし久しぶりのとんこつラーメンは、やっぱり美味しいです!店員さんの接客も丁寧ですよ!

 

■一風堂

■場所仙台市宮城野区榴岡1-6-30

■時間…11~21時

松島さんぽ

仙台駅から松島海岸駅へ。ホームへ行くと、ラッピング車両に遭遇!鉄腕アトムっぽい絵柄と、仮面ライダーっぽい絵ですね。

あまり詳しくないためTwitterでお聞きすると、仙台~石巻を結ぶ仙石線。石巻は石森プロのゆかりの地のため、キャラクターが車体に描かれていると返事を頂きました!

 

けんけんさん(Twitter@trip_kenken)ありがとうございます。

 

松島には、松島駅松島海岸駅の2つがあります。観光の中心は松島海岸駅なのでお間違いなく。何度か間違えて、松島駅に行ってしまいました。電車の本数が少ないため、間違うと結構なタイムロスです。

野良猫

 

これは石畳の続く、風情のある通りは瑞巌寺や円通院の近くです。大通りから1本入った裏道。

人が少なく、普段歩かない場所なので散歩してみました。

温かみを感じる手作りマップ

地図の下の方にある赤い道が大通りです。

雰囲気のあるお食事どころ。

この格好じゃあ入れませんね…。高級感があります。

松島町指定文化財 御水主町(おかこまち)の民家

「御水主町は瑞巌寺の東に隣接した一画で。仙臺藩主等が松島遊覧の際の御座舟を操った水主(かこ)衆が集団で住んでいた。水主は瑞巌寺造営当時(1605)、地元や和歌山・静岡・愛媛などから雇用されてここに住み。往時には48軒を数えた。彼らの住居は、藩の定めにより茅葺。寄棟造、表通りに面して出格子と蔀戸を設け冠木門等を構え天井は上げなかった。昭和51年に最後に残った1棟をここに移築復元した。平成12年3月松島町教育委員会」

茅葺屋根が良い雰囲気です。

小雨だからか、寒いからなのか、いつも以上に人が少ないですね。瑞巌寺周りにある洞窟遺跡群などを見て回ります。

紅葉の時期にも来たんですよ。紅葉の時はこの辺り、本当に綺麗です。

⬇同じ場所の紅葉写真

紅葉の時のブログは後で貼りますね。

お寺には詳しくありませんが、地理検定の教科書に出てきました。奥州一の禅寺で、慈覚大師が創建したんだとか。さらっとだけ知っています。さらっと。

梅の花も咲いていますよ!先週のブログで仙台市内にある、伊達政宗が植えた梅を見に行きました。松島ももう咲くんですね。一部はまだ蕾の様子。

この辺りは咲き始めています。

色の淡い冬を、華やかに彩ってくれる梅が好きです。気分も明るくなります(*^^*)

複雑な枝が特徴的なこの樹は、いぶき(柏槙・びゃくしん)ですって。

「ひのき科の常緑小高木。いぶきは和名。幹の周囲は1.8m、高さ3m。枝は東西7.6m、南北9mほどに広がっている。樹齢700年以上と推定され、臨済宗円福寺時代から今に伝わる名残りの樹木と言える。いぶきは、禅問答で取りあげられることから禅寺に好んで植えられる。瑞巌寺の前身円福寺の姉妹寺である鎌倉建長寺の境内には、開山大覚禅師蘭渓道隆が手植えした巨木がある。平成12年3月松島町教育委員会」

 

・・・!?鎌倉の建長寺と姉妹寺だったんですね!鎌倉五山の第一位ですよ!仕事で何十回も行きました。立派なびゃくしんがあるのは知っていましたし、いつも見て居ました。まさかここでその名前を聞けるとは。

ずんだシェイク

菓匠三全の大きめの店舗です

お土産を見るついでに、暖を取ります。暦上は春とはいえ寒いですね!さすが東北。寒い!

以前、仙台空港で飲んだずんだシェイク。

めっちゃ好きなんですよ。本当に好きで、結構な回数飲んでいます。仙台土産の定番、かまぼこも発見。

観光の中心地付近のため来やすいです。駐車場もありますよ。萩の月、笹かま、ずんだシェイクなど定番のお土産を売っています。

 

■菓匠三全寺町小路店

■場所…松島町内58

■時間…9~18時

引き続き松島さんぽ

松尾芭蕉の句碑を発見!松島は何度も来ているはずなのに、今知りました。牡蠣カレーパンで有名なパン屋さんのすぐ目の前です。

「朝よさを 誰まつしまぞ 片心 松尾芭蕉」「松島や 鶴に身をかれ ほととぎす 河合曾良」と書いてあります。

芭蕉さんと曽良くんはギャグマンガ日和で知りました。芭蕉さんも眺めた松島。悠久の時を超えて、今こうして同じ景色を見ています。なんだか感慨深い。そういえば、曾祖母も来たと言ってました。

 

いつも立ち寄るお土産屋さん。

雑貨も売ってて好きなんですよ。最近は全国各地でポケモンコラボをしている様子。

宮城県はラプラスです。私が見ていた頃のポケモンで、ラプラスに乗ってという歌がありました。夫は覚えていないそうですが(笑)

塩竃の藻塩も買いました。

 

お土産屋さんをみてまわるのが好きです。しっかり名刺をお渡ししてきました。

雪竹屋

ここも、松島に来たら必ず立ち寄っています。

ソフトクリームが好きで、いつも買っています。

店内はお煎餅の良い香りに包まれているんですよ。和もの雑貨もあります。

コケシ形のレターセットを買いました。こけしの中に、お手紙を入れれるんですって。とても可愛いので、お義母さんへお手紙を書きます!

住所を書いた紙を首にくくりつけるそう。斬新なお手紙ですね!

手ぬぐいの種類も豊富。

多すぎて目移りします。1階はお煎餅、ソフトクリーム、和もの雑貨のお店で2階にはカフェがあります。

いつも並んでいる人気のカフェ。海の見える席もあるとか。有難いことにこの店のカステラは、仙台駅でも売っています。

■雪竹屋

■場所…松島内109

■時間…10~19:30

 

大通り沿いの雑貨屋さんをぶらぶら。

この頃はまだブルーインパルスを見たことがなかったんですよ。グッズを見て、この辺を飛ぶんだ!と知りました。

自衛隊グッズって格好いいですよね。ひときわ目を引く金箔ペン立て

結構大きいです。大きめのマグカップくらい。そして重量もそれなり。金運が上がりそうですね!

松島五大堂へ

お宿のチェックイン時間は15時から可能ですが、松島海岸駅へのお迎え時間を16時に設定していたため、少し時間が余っています。松島の観光地は見どころが沢山ですが、ぎゅっと1カ所に集まっており、サッと見てまわれます。

五大堂見に行こうか、と信号を亘ったもののキャリーケースが邪魔なため断念。

ここまで来ました。五大堂は松島を代表する観光地のひとつです。以前立ち寄りました。

朱塗りの橋が綺麗です。五大明王像を安置したことから名付けられました。以前五大堂へ行った時のブログを最後にご用意致します!

■五大堂

■場所…松島内111

■時間…8:30~17:00

 

五大堂の近くでアイスを発見

松島離宮

2020年にオープンしてから、既に数回来ています。松島パークホテルのシンボル、十角三重塔を復元した建物で、離宮という名前にぴったりです。広々としたお土産屋さんがお気に入り。

展示の仕方が美しいです。

店内はおしゃれな雰囲気。

私の好きなセゾンファクトリー。

山形県のお店なんですって。少し前まで仙台駅のエスパルにも入っていました。手土産にちょうど良い大きさです。

どれもこれも可愛くて悩みます。おしゃれですよね!

ちょっと気になる納豆パスタ&納豆ヌードル。

私がいつも買うロールケーキがこちら

好きなんですよ~。ふわふわのロールケーキ。この後はお泊まりのため一旦我慢。帰る前に買いましょう!

お土産屋さんの一角に、カフェもあるんですね!今気が付きました。

ソフトクリーム、文字入りのえびせん、ほうじ茶や笹かまぼこ等。
松島離宮の中庭は有料です。

■料金…大人600円・子供300円 

遊覧船とのセット券や、バーベキューセット貸し出しのセット券もありますよ。

冬にはイルミネーションも行われます。2022年の冬に出かけたので、ブログにしたらURLをご用意します!

 

その他、バーベキューのお店、スタバも。

松島離宮の真横に駐車場と海があります。駅から徒歩2分程度なので、電車で来た時に最初に寄ってみるのも良いと思います!

 

■松島離宮

■場所…松島浪打浜18

■時間…8~22時

 

もうそろそろ16時。お迎えのくる松島海岸駅へ移動しましょう。

少し待つと、大きめの黒い車が迎えに来てくれました!ホテルへの無料送迎車です。今日はレンタカーなしの日なので有難い。

びすとろアバロン

松島海岸駅から車で約2分。近く感じますが、ここまでずっと上り坂なので荷物を持ったまま徒歩で来るには大変です。

着くと、紳士なオジサマ運転士さんが車のドアを開けてくださいました。顔を上げると洋館!外国っぽい〜!ドラキュラとか出てきそうです。

 

長くなってしまうので、今週はここまで。オシャレな夕食、可愛いお部屋、貸切のお風呂などはまた来週の水曜日に載せます(*^^*)

 

 

松島×紅葉ブログ

aringo-travel.hatenablog.com

五大堂を見た時

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

また来週お会いしましょう!

 

 

ありんごのTwitter

@aringo_travel

https://twitter.com/aringo_travel?s=06

 

ありんごのインスタ↓↓

a_aringo22

 

ありんごのRECOTRIP

recotripp.com

 

ぷち旅行プランのご依頼↓↓

https://coconala.com/services/650776

 

読者になるボタンはこちら↓↓↓