59 栃木県・奥日光〜中禅寺湖から見る男体山〜

 

 

 

2017年7月8日

 

 

 

行先

大谷パーキング

いろは坂

明智平ロープウェイ

華厳の滝

中禅寺湖でスワンボート

戦場ヶ原

 

 

 

 

 

ここにきて…写真が集まったのでちょっと遡ります( ºωº )やっと2017年のブログが終わる!というところでしたが💧栃木県奥日光のブログもぜひ見てくだい(*`・ω・´)ちなみに次回のブログも過去編です!

 

 

 

 

 

いつも通り品川駅のレンタカー🚗すぐ高速に乗ります!そして首都高速道路から東北自動車道にはいります!

 

f:id:aringo_travel:20191216213102j:plain

 

 

ぐるんと巻いた図の看板があり撮りました📷(笑)地元にこんな高速は無いです!

 

 大谷パーキング

 

 

しばらく走ると90分で大谷パーキングです。

 

f:id:aringo_travel:20191216213203j:plain

 

大谷(おおや)パーキング。

 

 

ちなみに日光にある川は大谷(だいや)川です。そして私の職場には大谷(おおたに)副支配人。日本語って難しいですよね、同じ漢字でも読み方が違うので、知っていないと読めません💧

 

 

 

 

 

大谷パーキングにはトトロがいます⬇

 

f:id:aringo_travel:20191216213414j:plain

 

看板にも「おおや」

 

 

 

 

そのちかくにはゆるきゃらもいました↓

 

f:id:aringo_travel:20191216213439j:plain

スタミナ健太くんです!

栃木県といえば宇都宮市の餃子が有名です✨スタミナ健太くんは宇都宮餃子館のマスコットキャラクターです☆

 

 

 

ゆるきゃらグランプリにも出ていました!

 

 

 

◆大谷PA下り

◆住所…栃木県宇都宮市駒生町

    3021-5

◆時間…24時間営業

 

さぁここからは東北自動車道をあとに、日光宇都宮道路を進みます。

 

 

f:id:aringo_travel:20191216212901j:plain

 

左右に木々が続き先程よりも落ち着いた雰囲気。

 

 

 

ここからどんどん真っ直ぐ行きます。日光宇都宮道路を終点の清滝で降ります。大谷パーキングから30分ほどで大谷(だいや)川を渡ります。

 

 

 

f:id:aringo_travel:20191216213634j:plain

 

いよいよいろは坂

 

 

いろは坂

 

 

 

いろは坂はのぼり20カーブ、くだり28カーブあり、いろは48文字に因んでいろは坂と名付けられました✨

 

 

 

カーナビの様子↓

 

f:id:aringo_travel:20191216213553j:plain

 

クネクネしすぎて意味がわからないことに…(笑)

 

 

 

 

 

そこをひたすら進みます!

 

f:id:aringo_travel:20191216213518j:plain

 

車でさえ大変なのに、仕事の時はバスなんですよ…。ドライバーさん凄いなぁ…。それぞれのカーブに看板があり「い」「ろ」「は」「に」や、カーブの数が書かれています。

 

 

 

 

耳がキーンとなりながらどんどんのぼります!

 

 

 

 

17カーブのあとに車を停めれるスペースがありました🚗

 

f:id:aringo_travel:20191216213712j:plain

 

黒髪平展望台と書いてありました。景色が良い!もうこんなに登ったんですね✨

 

 

 

 

日本の道百選に選ばれております↓

 

f:id:aringo_travel:20191216214125j:plain

 

停まってよかった🚗この看板は普段バスの車窓から一瞬しか見ていなかったです💧やっとちゃんと見ることが出来ました!

 

 

 

 

 

天気も良くて嬉しいのでテンションが上がっています↓

 

f:id:aringo_travel:20191224234226j:plain

 

広々とした空間に見えますね!ここから3カーブ登っていくとようやく明智平ロープウェイ

 

 

 

ロープウェイ

 

 

駐車場に車を停めて 看板を見に行きます👀

 

f:id:aringo_travel:20191216213740j:plain

 

男体山の事について↑

男体山(なんたいさん)です。栃木県といえば!日光といえば!な山です!今は雲に隠れていますが形がとっても綺麗なんですよ✨

 

 

 

この場所は明智平(あけちだいら)と読み、一説によるとあの明智光秀が名付親なんて言われているようです。そもそもは天海僧正が名付けたと言われていますが、その天海僧正は生まれ育ちも謎だらけ明智光秀だったのでは…なんて言われています。

 

 

とても景色のよいこの場所に、自分の名前を残したかったのではと言われているとかいないとか。

 

 

 

 

 

ロープウェイがこちらです↓

 

f:id:aringo_travel:20191216213811j:plain

 

 

 

 

ロープウェイの見えるところに良い感じの看板!

 

f:id:aringo_travel:20191216214009j:plain

 かめはめ波っ!!!!(笑)

さぁほっといてチケットを買います。

 

料金

大人:片道 410円

   往復 740円

子供:片道 200円 

   往復 380円

 

 

 

 

 

 

パンフレットを頂きました↓

 

f:id:aringo_travel:20191216214224j:plain

 

ロープウェイの待ち時間はほぼありませんでした。

 

 

 

営業時間

4月~11月が8:40~15:30

12月~3月が9:00~15:30

 

 

f:id:aringo_travel:20191216214452j:plain

 

3分かけて登っていくと景色がとっても良いです!

 

 

 

想像以上✨✨

f:id:aringo_travel:20191216214152j:plain

 

中央の大きな湖が中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)、その手前には華厳の滝

(けごんのたき)、そして右の山が男体山(なんたいさん)

 

奥日光の魅力をここから一望できます✨

 

 

さらに中央奥には戦場ヶ原があります。

 

 

 

 

◆明知平ロープウェイ

◆住所…栃木県日光市細尾町

 

さぁ!ロープウェイから車で5分華厳の滝へ行きます!

 

 

華厳の滝

 

f:id:aringo_travel:20191216215046j:plain

 

華厳の滝駐車場にゆるきゃらがいました👀

 

 

 

 

華厳の滝は落差:97m 幅 :7m

 

 仏教経典の「華厳経」からとって名づけられたといわれています。

 

日本三名瀑の1つで

那智の滝 落差131m

華厳の滝 落差 97m

袋田の滝 落差 74m

 

 

 

 

f:id:aringo_travel:20191216215005j:plain

 

↑滝に来るとどうしても…(笑)

 

 

 

こちらは上(無料)の観瀑台華厳の滝は観瀑台が2つあり、上が無料で下が有料です。有料の観瀑台は100m下にあります。そこまではエレベーターです!岩盤の中を貫いているため、降りた先はちょっとした洞窟のようです。

 

 

 

往復大人550円

  子供330円

  で下へ行きます!

 

 

f:id:aringo_travel:20191216214846j:plain

 

ててー!!!ん!!!

 

 

 

滝をみあげるように眺めることができます👀下は水しぶきを浴びたりと迫力が増します✨✨

 

 

f:id:aringo_travel:20191216214654j:plain

 

 華厳の滝を眺めていると小学生集団がやって来ました(笑)さぁ!私を探せっ!(笑)

 

ヒント︰服の色

 

 

 

 

 

華厳の滝の反対側…と言うのでしょうか、観瀑台の横には小さな滝もありました。

 

 

f:id:aringo_travel:20191224234040j:plain

 

華厳の滝

◆住所…栃木県日光市中宮

 

 

華厳の滝を満喫し、徒歩にて湯葉やさんへ。

 

 

 

近くに沢山お店があります。仕事でよく来るのですがつい先日、日光彫りのお店で漆器を購入🎶名前を彫って頂きました。キーホルダーなども名前を入れて下さります。

 

 

 

日光ゆば

 

 

色んなお店がある中、やっぱり日光に来たからには日光ゆば!食べなきゃ!

 

f:id:aringo_travel:20191216215910j:plain

 

 

ゆばは湯葉湯波があります。

 

 

 

は京都をはじめとしてよく見かけるかと思います!のほうは端から一重に掬いあげ、のほうは中央に串などを通し二重になるように引き上げます。このうどんに乗っているぐるぐるの湯派大好きです!

 

 

 おみやげやさんにはわんちゃんがいました🐶

 

f:id:aringo_travel:20191224233612j:plain

 

お店の方の許可を頂いて触らせてもらっております!最近行くお土産屋さんは動物を飼っている場所が多い気がします(笑)

 

 

 

 

 

さぁそこから歩いてすぐ!道路の向かい側に顔パネルを発見しました!

「見ざる聞かざる言わざる」の猿にちなんでいるのでしょうか?(ポーズは全く違いますが)

 

f:id:aringo_travel:20191216220024j:plain

 

もしくは日光猿軍団???(笑)

 

  

 

 

 

顔パネルの近くには大きな鳥居です。二荒山神社/中宮祠の大鳥居

 ↓

 ↓

 

f:id:aringo_travel:20191224233424j:plain

 

二荒山神社の読み方はふたらさんです。

 

※宇都宮には「ふたあらさん」神社があります。今回は日光二荒山(ふたらさん)のお話です。

 

ふたらさんという言葉には、観音様の住むところという意味があります。観音様の住んでいる「補陀落山」(ふだらくさん)から、ふたらさんと名付けられました!(諸説あり)その二荒山神社の御本社は日光東照宮にありいつも賑やかです。

 

 

 

 

鳥居の奥側の根元にピンク色の〇印をつけましたが「巫女石」があります。昔、女人禁制だった男体山を登ろうとした巫女が、石になったという伝説が残されています。

 

 

 

鳥居をくぐると中禅寺湖が広がっています✨

 

 

f:id:aringo_travel:20191216215936j:plain

 

 

 

 

湖の周りは25km。標高1269mのところにある標高の高い湖です!

 

 

 

 

f:id:aringo_travel:20191216220050j:plain

 

透明度は高いです!

 

 

 

 

ひろーい✨✨

 

f:id:aringo_travel:20191216220116j:plain

 

せっかくなので!!アヒルさんボートに乗ることにしました(*`・ω・´)

 

 

 

 

料金30分 1500円/人

 

 

 

 

※現時点です

 

f:id:aringo_travel:20191216220144j:plain

 

まえーーーに、上野公園で乗ったような…乗らなかったような…あんまり覚えておりません💧ちょっと不安定。(慣れてないためですね)

 

 

 

 

 

船内の様子です↓

 

f:id:aringo_travel:20191224233452j:plain


 

横の乗船口が思いのほか深く空いていて、水面が間近です。水入ってこないのかなぁ…。アヒルさんボートは周りにも数隻出ていました!

 

 

 

 時折観光船が通るのですがその際にできた波に煽られ…、本気で沈没するのでは?!と不安になります💧

 

 

f:id:aringo_travel:20191224233517j:plain

 

景色はとっても良いですね!

 

 

 

風も心地よく開放感がありますので最高の乗り心地です!

 

 

 

ただ、、足の筋肉をつかいます。ずっと漕ぐのは結構大変です💧

 
f:id:aringo_travel:20191216220215j:plain

 

 

男体山が姿を現してくれました!中禅寺湖にいる時に見れるとは👀ナイスタイミングです!形がとっても素敵です✨高さは2468m。覚えやすいですね!アヒルボートを終え車まで戻ります。

 

 

戻る途中に美味しそうなシェイクをみつけ…

 

f:id:aringo_travel:20191224233646j:plain

 

ごくごく。(/◎\)ゴクゴク

 

 

f:id:aringo_travel:20191224233817j:plain

 

このあとは戦場ヶ原へいきます!山道を登ること20分

 

 

車窓からの景色↓

 

f:id:aringo_travel:20191216220258j:plain

 

↑これは車を駐車場に止めちょっとした展望台まで足を運んだのですが💧その写真は残念ながら消えております。どこにいったかな~……。

 

 

 

高層湿原です。標高はなんと1400m!山の神がここを舞台にして争いを繰り広げる伝説から戦場ヶ原と名づけられました。

 

 

 

 

羽生PA

 

 

帰りは東北道羽生PAによりました!鬼平犯科帳をモデルにしています!

 

f:id:aringo_travel:20191216220349j:plain

 

 

鬼平犯科帳盗賊に入られた大店をモデルにした店が並んでいます。ファンにはたまらないかも…?

 

 

 

 

 

江戸時代にタイムスリップ*°

 

 

f:id:aringo_travel:20191224233224j:plain

 

 

ノボリも出ています!

 

 

f:id:aringo_travel:20191216220414j:plain

 

 

建物内はこんな感じ↓

f:id:aringo_travel:20191224233134j:plain

 

天井が空のようです。室内に屋根があり、まるで江戸の町を歩いているかのよう✨

 

 

 

 

看板も時代に合わせています↓

 

f:id:aringo_travel:20191216220444j:plain

 

 

 

1本うどんを食べてきました↓

 

f:id:aringo_travel:20191224232844j:plain

 

五鉄」のうどんです!鬼平犯科帳に登場するうどんです!もっちもっちと、お腹にたまります。茶色の麺ですが、中までは味が染みていませんでした。

 

 

 

 

夜になると提灯にあかりが灯りまた違った趣があります。

 

f:id:aringo_travel:20191216220509j:plain

 

 

 

 

f:id:aringo_travel:20191224232911j:plain

 

◆羽生PA(上り)

◆住所…埼玉県羽生市弥勒字三新田

 

 

 

羽生PAをあとに都内まで!この辺りから右手に都心の光も増えてきます↓

 

f:id:aringo_travel:20191224232930j:plain

 

 

スカイツリーみたさにぐるっと回りながら帰宅します✨

 

 

f:id:aringo_travel:20191224232951j:plain

 

スカイツリーはもうライトアップしておりました!高さは634メートル

 

 

 

 

 

ついでにレインボーブリッジも通りたくなりました(*`・ω・´)

 

f:id:aringo_travel:20191224233012j:plain

 

首都高速道路は毎日仕事で通っているので、ばっちり道を覚えています!

 

 

 

 

 今回は天気の良い日光に行けてよかったです!いや~やっぱり天気って大切。男体山が見えないときは寂しかったですが・・・途中からとてもうれしかったです。

 

 

 

 

 次回はまたまた過去編。行き先は都内です! 都心にある大きな庭園。浜離宮恩賜庭園。 そして不思議の国のアリスをテーマにした・古城の国のアリスの2本です!

 

 

来週の水曜にまたお会いしましょう(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回のブログ↓

 

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

 

 

前回の栃木県

 

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

 

 今日も平和です。

 

 

 

 

ありんごのTwitter

@aringo_travel

https://twitter.com/aringo_travel?s=06

 

ありんごのインスタ↓↓

a_aringo22

 

ぷち旅行プランのご依頼↓↓

https://coconala.com/services/650776

 

読者になるボタンはこちら↓↓↓

<iframe src="https://blog.hatena.ne.jp/aringo_travel/aringo-travel.hatenablog.com/subscribe/iframe" allowtransparency="true" frameborder="0" scrolling="no" width="150" height="28"></iframe>