29 群馬・草津温泉:1泊2日湯もみ体験&夜の湯畑

 

 

 

 

 

2016.4.2

 

 

 

行き先

草津温泉

湯畑

湯もみ体験

西の河原露天風呂

夜の湯畑

夜店での射的

朝の湯畑

大滝の湯

 

 

 

人生初めての草津温泉!♨️群馬県吾妻群草津町草津に行きましたー。🚗

 

 

 

恋の病以外効かぬ病はない、なーんて言われています!そんな効能高い温泉に1泊2日で行ってきました!日本三名泉の1つこれはいかなきゃですよね👍

 

 

 

温泉はいろんな三大がありますが

三大温泉」 熱海温泉

       南紀白浜温泉

       別府温泉

 

三名泉」  有馬温泉

       草津温泉

       下呂温泉

 

三御湯」  秋保温泉

       別所温泉

       野沢温泉

 

三大秘湯」 ニセコ薬師温泉

       谷他温泉

       祖谷温泉

 

三大薬泉」 有馬温泉

       草津温泉

       松之山温泉

 

三美人湯 川中温泉

       龍神温泉

       湯の川温泉

などがあります。聞き覚えのある温泉も多いのではないでしょうか?日本は温泉大国ですね(*^^*)

 

 

 

草津温泉:湯畑

 

 

 

バスツアーに乗ったので、新宿から高速道路を使用し、途中休憩をはさみながら3時間ちょっとかけて行ってきました。到着してすぐに湯畑へGO♨️

 

 

f:id:aringo_travel:20190518154931j:plain

 

おお~~っ。✨テレビや雑誌でみる景色そのままです(*^^*)年間浴客数は約280万人。ごうごうと音を立てながらお湯が湧いてます。 

 

 

 

ここから各温泉にお湯が供給されているようです。湧出量は毎分27000ℓ(最大時毎分36000ℓ超)とにかくたくさんのお湯が湧いていますね数字が大きいとなかなかピンときません💧

 

 

 

ちなみに草津の地名の語源硫化水素臭が強いために「臭水(くさみず、くそうず)」からきているとされています。(諸説あり)地元では「くさつ」ではなく「くさづ」と読むようで「くそうず」が由来とも言われています。(`・ω・´)

 

 

 

立て看板もありました。

 

f:id:aringo_travel:20190518160116j:plain

 

 

建久4年(1193年)

 

鎌倉将軍頼朝公浅間山六里ヶ原の巻狩の折、ここ草津まで騎馬を進めあれはてた源泉地を改修しみずから入湯されたと伝へられる。以来この湯を御座の湯と呼び、その後いつの頃からか祠をたてて頼朝公を祀った

 

現在の頼朝宮は天明2年(1782年)8月に改修されたもので、草津温泉伝承を今に伝え、入湯客の深い信仰をあつめてきた。

 

明治20年、白旗の湯と改称されたが、旧源泉は、この湯畑に沈んでいる小さな枠の中と考えられる。草津温泉の開湯伝承、温泉信仰につらなる歴史的遺跡である。なお階段を登ったところに湯善堂がある。」

 

 

 と書かれています!源頼朝がここまで来たんですね!鎌倉の将軍様です。ちょっと前にブログに登場した源頼朝です。

 

aringo-travel.hatenablog.com

 

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

湯善堂

 

立て看板の最後に書かれている、湯善堂の階段を登りました。湯畑に隣接し見えているので徒歩1分もかかりません。

 

 

 

f:id:aringo_travel:20190518155038j:plain

 

登った先には鐘があり自由に鳴らして良いと書かれていました。事故防止のため連続で鳴らさないでくださいという注意書き付きです⚠️

 

 

 

最近は何かと書かないとやってしまう方が多いのでしょう…。考えればわかることなのに💧あちこちに注意書きが増え何だか悲しい時代です。心をこめて1度鳴らしお参りもしてきました。

 

 

 

階段を下りて湯畑周りをとりあえず一周

 

f:id:aringo_travel:20190518155316j:plain

 

 

温泉卵ソフトを食べたり‪🍦‬(卵が濃くてカスタードのようでした)

 

 

f:id:aringo_travel:20190518155606j:plain

 

顔パネル。なにやら長い棒を湯につけたイラストですが「湯もみ」といいます。

 

 

 

草津ではお湯が高温なので、湯を冷ますために1日4回厚板でかき混ぜて湯を柔らかくします。を入れて冷ますと効能が薄まってしまうから、かき混ぜるのだそうです。

 

 

 

その時にうたわれるのが「草津」です。草津と言えば湯もみ・草津節・時間湯!湯もみと草津節はなんとなくわかりましたが時間湯…。

 

 

時間湯は体への負担を防ぐために考えられた入浴法で、「湯長」の号令に従って何度も湯に入るそうです。かぶり湯→3分入浴→一斉に上がる4回繰り返します。なるほど。時間湯は経験がないのですが、これなら湯あたりの確率も減りそうです。

 

 

 

 

湯もみ体験

 

 

 

湯もみとは!を理解したところで、体験に行きましょう★湯畑目の前の「熱乃湯」です。普段大行列のようですがタイミング良く空いていました!

 

 f:id:aringo_travel:20190518155449j:plain

 

 

掛け声をかけながらの体験です!料金は小学生以上250円お手頃価格!!

 

営業時間毎週土・日・祝日(臨時休業あり)湯もみ体験なんて思い出に濃く残ります(*^^*)

 

 

 

やってみて思ったのは想像以上の重労働……!💪💪立ったりしゃがんだりの全身運動に加えおもーーーいお湯をかき混ぜます。途中から気づかれないくらいにサボっていたのですがばれました*1靴下を脱いでズボンを曲げても多少濡れます(笑)体験が終わるころにはバテバテでした。

 

 

 

ひと汗かいたところで汗を流しに温泉へと向かいます。無料の共同浴場19か所ありますが観光客が使えるのは地蔵の湯・千代の湯(時間湯を行っています)・御座の湯・白旗の湯だけです。

 

 

共同浴場ではなく、有料の西の河原露天風呂へ向かいました。ガラスのお店やお茶屋さん、お土産屋さんに飲食店。昔懐かしいポストもあります。📮

 

f:id:aringo_travel:20190518160047j:plain

 

 

レトロな町並みをみながら歩くこと約15分。🐾少しづつ自然が豊かになってきました。

 

 

f:id:aringo_travel:20190518155644j:plain

 

 

川…?お湯が流れています。

 

 

 

 

f:id:aringo_travel:20190518155710j:plain

 

 

良い景色です。

 

 

 

f:id:aringo_travel:20190518155752j:plain

 

 

 15分程と少し遠いかなと思いましたが、マイナスイオンを浴びながら景色をみながら歩くとあっという間でした!

 

 

f:id:aringo_travel:20190518155821j:plain

 

 

西の河原露天風呂は、総面積男女合わせて500㎡日本有数の大露天風呂です。毎週金曜夜は混浴dayも行っています。✨

 

 

 

料金

大人 600円

子供 300円

 

 

営業時間時期によって違いますが

4月~11月  7時~20時

12月~3月  9時~20時

 

 

基本的には無休ですがメンテナンスによる休館あり

 

 

 

さーてたくさん歩いたので、早く温泉に入りたい衝動に駆られています!

 

 

f:id:aringo_travel:20190518155900j:plain

 

鍵付きロッカーもあるので安心です!着替えるところも綺麗。広々していて沢山の人がいましたが、肩の当たることなく浸かれました。

 

 

 

ここまでの間にちょっと冷えましたが、ぽかぽか暖まりました。旅館に着くころには歩いて汗もかきました(笑)

 

 

 

 

 旅館・高松

 

 

湯畑からは歩いて5分もかからないくらいの場所です。部屋からの眺めはこちら!

 

f:id:aringo_travel:20190518160216j:plain

 

 

17時には草津節のチャイムも聞こえました。毎日8時・12時・17時に流れるようです。宿で食事もいただいた後、温泉に体力を持っていかれた私は少し寝ていました💧

 

 

 気が付くと20時近くになっており、いそいで外に出ます。草津温泉は昼間も良いですが、夜のライトアップが素晴らしいと耳にしました。館内の浴衣で外に出ます。

 

 

 

 

綺麗な景色にはしゃいでいます。(`・ω・´)

 

 

f:id:aringo_travel:20190518160259j:plain

 

 浴衣の上に軽く羽織っています。寒いかなと思いヒートテック等着こみましたが、湯畑からの蒸気で暖かいです。想像以上に暖かい(*^^*)

 

 

 

 

気温が低いからか蒸気がすごいです(笑)

 

 

f:id:aringo_travel:20190518160334j:plain

 

 

湯畑の周りを囲むようにお店が集まっているので、どこを歩いていても暖かいです。最高…。浴衣で出かけていいのかなと不安でしたが、湯畑の横に宿泊の方も多く浴衣の方も多かったです。

 

 

 

 

 

 照明も相まって映画のセットの中にいるみたい…

 

 

f:id:aringo_travel:20190518160704j:plain

 

街並みすべてライトアップしています。(*´罒`*)

 

 

 

 

 

湯畑はこんな感じです。

 

f:id:aringo_travel:20190518160824j:plain

 

滝のように流れている部分の上ですね。木の樋(とい)が続いており、これで湯を冷ます構造のようです。お湯の成分を薄めずに、どれだけ適温にできるかどうか考えられた昔の方の知恵ですね。

 

 

 

f:id:aringo_travel:20190518160855j:plain

 

私服の方もいらっしゃいました。

 

 

皆さん湯畑からのぼる蒸気それに映る光を眺めています。白い煙のはずなのに光が反射し、黄色やオレンジ青色の世界が広がります。SF映画の世界のようです。

 

 

 

草津ゆもみちゃんのマンホール

 

f:id:aringo_travel:20190518160932j:plain

 

 

ちゃんとご当地マンホールも見つけてきました(*^^*)色も入っていて可愛いです。

 

 

 

 

 

f:id:aringo_travel:20190518161012j:plain

 

こちらは電飾。草津と書かれています。この前に立って写真を撮っている方も沢山いました。

 

 

 

湯畑を見た後はちょっと気になったお店へ…。湯畑のすぐ横にある射的屋さん

 

 

f:id:aringo_travel:20190518161313j:plain

 

 

 

いや~~~THE!祭り!夜遊び!って感じがしますね。恐竜などを落とし、ポイントが加算されて、景品を選べる射的屋さんです。ポイントの高い大きい恐竜を中心に狙います。(*^^*)

 

 

 

f:id:aringo_travel:20190518161049j:plain

 

1匹(1体?)

 

 

 

f:id:aringo_travel:20190518161115j:plain

 

 2匹

 

 

f:id:aringo_travel:20190518161139j:plain

 

3匹

 

 

f:id:aringo_travel:20190518161204j:plain

 

6匹

 

 

なかなか好調です。重たくてなかなか動きませんが、コツをつかむとどんどん落ちてきます!これはハマります。

 

 

f:id:aringo_travel:20190518161227j:plain

 

 

10匹

 

恐竜…?ゴジラが高いです(笑)並べてみました。

 

f:id:aringo_travel:20190518161348j:plain

 

 

弾15個に対して、12匹の恐竜ゲット!さぁ、景品は…。皆さん行ってみてのお楽しみ✨

 

 

 

 

夜店にありがちなものだなぁとだけ。(笑)うーん。お子様がいたらきっと毎日遊びそうな景品でした☆これも思い出。ということで宿に戻り宿の温泉に入ってすやすや…。

 

 

 

朝の湯畑

 

 

翌朝の湯畑です。昨夜の雰囲気とはやっぱり違います。

 

 

 

f:id:aringo_travel:20190518161416j:plain

 

煙も少なめで水の色まではっきりわかります。

 

 

 

 

大滝乃湯

 

湯畑をちらっと見た後は、歩いて8分程大滝乃湯に行きました。

 

 

f:id:aringo_travel:20190518161450j:plain

 

 

料金

大人 900円

子供 400円(3歳以上)

 

 

営業時間

9~21時まで(最終入館20時)年中無休休憩所あり

 

 

休憩所にはコーヒー牛乳瓶牛乳もありましたよ。タオルレンタルもあるので、手ぶらで行けちゃいます👍ここに来た理由は「合わせ湯」小さな湯舟がいくつかあり、ぬるいところから順に入ります。

 

 

 

38度を下回っているのでは!?というくらいぬるいとこから肩まで入れないくらいあつーーーーーーい湯まで💧熱いのが得意な方はぜひ!(笑)

 

 

 

そんなこんなで草津1泊2日はおしまいです。

 

 

 

温泉がメインにだと撮れない場所も多いので💧写真は少なく説明文が長くなってしまいました。脱衣所などは行ってからのお楽しみです…!綺麗でしたよ!

 

 

 

今回は湯もみ体験をしましたが、プロの湯もみを見る湯もみショーもあります。湯もみと踊りショー毎日営業しています。(臨時休業あり)

 

 

 

公演時間は9:30/10:00/10:30/15:30/16:00/16:30

 

観覧料金は大人600円 小学生300円

 

 

男性の湯もみショー「特別公演ゆもみくんしょー」は、男性ならではの力強~~~いお湯しぶきが楽しめるようです!

観覧料金  大人600円 小学生 300円

 

 

あと、時々ジャズライブ等のイベントも行われるようです。これは気になります🤔行くたびにいろいろなイベントに参加するのも良いですね!

 

 

 

温泉の町、草津ですが温泉に入る以外にも、足湯でおしゃべりしたり浴衣で夜歩いたり食事をしたり、体験に参加したりと楽しみ方は千差万別です!ぜひお出かけされてみください✨

 

 

ちなみにこの年草津温泉の虜になり、毎年恒例行事になりました。冬におでかけでしたらお会いするかもしれませんね(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も平和です。

 

 

☆他の温泉記事☆

群馬県伊香保温泉

aringo-travel.hatenablog.com

 

 群馬県老神温泉

aringo-travel.hatenablog.com

 

大分県別府温泉

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週のブログ↓

aringo-travel.hatenablog.com

 

先週のブログ↓

 

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

ありんごのTwitter

@aringo_travel

https://twitter.com/aringo_travel?s=06

 

ありんごのインスタ↓↓

a_aringo22

 

ぷち旅行プランのご依頼↓↓

https://coconala.com/services/650776

 

読者になるボタンはこちら↓↓↓

<iframe src="https://blog.hatena.ne.jp/aringo_travel/aringo-travel.hatenablog.com/subscribe/iframe" allowtransparency="true" frameborder="0" scrolling="no" width="150" height="28"></iframe>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1: