ありんご夫婦旅行

★毎週水曜日更新★

136 飯坂&銀山温泉旅行★2部:猪苗代湖と飯坂温泉街コス

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ

 

 

2019年6月8日

 

 

 

 

行先

猪苗代湖

飯坂温泉ほりえや旅館

 

 

 

 

 

 

前回のブログでは、霧の中の磐梯吾妻スカイライン・磐梯吾妻レークライン・磐梯山ゴールドラインのドライブでした。ここまで来たので、なんとなく猪苗代湖を目指します。

 

f:id:aringo_travel:20210608182057j:plain

 

本来なら五色沼に行き、散策もしたかったところですが。また今度にしましょう!まだ東北生活は始まったばかりなので、次の機会に来ますね★

 

 

 

猪苗代湖

 

日本で4番目に大きい湖です。

1番は言わずと知れた琵琶湖、2番は茨木県の霞ケ浦、3位は北海道のサロマ湖です(汽水湖としてはサロマ湖が日本最大)(淡水湖だけだと、猪苗代湖は日本3位)訪れるのは2回目ですね。

 

f:id:aringo_travel:20210608182126j:plain

環境に優しいお手洗いとの張り紙↑

 

「美しい猪苗代の自然を守るため、汚水処理水を猪苗代湖に流さない快適な水洗トイレを設置しました。このトイレは、使った水の汚れを取り除き、洗浄水として再利用する、人と環境にやさしいトイレです。便器から流れ込む排泄物は、汚水処理装置とオゾン処理装置の働きにより、便器の洗浄水として再利用します。排泄物や洗浄水を湖に流さないため、周辺の水環境を汚しません」

 

環境トイレの特徴美しい自然を汚さないトイレです水を大切にするトイレです洗浄水として再利用するトイレです」

 

利用者の皆さんへ便器へは絶対に異物を入れないでください節水にご協力ください煙感知センサーが作動中です」

 

 

フリガナがついていて、絵もわかりやすいですね(^^♪何もないと知り得なかったので、とても良いです!

 

 

 

前回来た時に乗った、亀丸と白鳥丸のクルーズ船です。

f:id:aringo_travel:20210608182241j:plain

 

ブログの最後に、前回乗った時のURLを貼っておきます♪

 

 

2020年6月に新型コロナの影響で終了となりました、が!なんと2021年の秋に復活予定とニュースで取り上げられていましたよ!良かった。船内で流れる昔話のガイドも良かったので、また景色の良い日に乗りたいと思っていたんです。

 

 

 

小型のスワンボートも沢山あります↓

f:id:aringo_travel:20210608182309j:plain

 

以前は小さい鳥も沢山いましたが、天気のせいか白鳥が3羽だけ。

 

近づきます。

f:id:aringo_travel:20210608182338j:plain

 

トコトコと。

f:id:aringo_travel:20210608182353j:plain

 

静かに逃げられています。

f:id:aringo_travel:20210608182418j:plain

 

急にワッ!として驚かせるようなことはしません。とことこと一緒に歩くのが楽しいようです(笑)

f:id:aringo_travel:20210608182435j:plain

じわじわと逃げられるのがかわいい。少しして雨が強くなってきたので撤収します。足元がぬかるんでいるので、雨の日は歩かない方が良さそうでした。

 

天気の良い日には、先ほどの亀丸たちの後ろに磐梯山がどーん!と見えるそうです。私は磐梯山に嫌われており見たことがありません(汗)いつか見たいなぁ。

 

 

山を降りて福島市にあるラスクに行こうかなと。70kmほど離れていますが、本日の宿泊地である飯坂温泉方向です。

 

■猪苗代湖

■場所…福島県耶麻郡猪苗代町

 

 

飯坂温泉ICより少し手前の福島西ICで降ります。

 

 

RUSK(ラスク)

 

猪苗代湖から運転すること約70km60分

 

f:id:aringo_travel:20210608182826j:plain

 

本当によく来るパン屋さんです。ここに来るためだけにレンタカーを借りる日もあります(笑)その時はただパンを買ってスーパーに行くだけなので、特にブログにはなりません。

 

 

まだビニール袋が無料の頃↓今は有料化によりエコバック持参です。

f:id:aringo_travel:20210608182141j:plain

 

本来、クリームボックスが有名なのは郡山市ですが、福島市ならここのクリームボックスがおいしくて有名と、福島駅近くの餃子屋さんのご夫婦が教えてくれたお店です。

 

 

イートインコーナーで、買ってすぐのパンと挽きたてコーヒーを楽しめるのも嬉しいです(^^♪総菜パンの種類も豊富です。

 

 

たくさん購入(笑)

f:id:aringo_travel:20210608182201j:plain

 

チョコやイチゴ、ミカンなど季節に合わせたクリームボックスや、定番のクリームボックスもありますよ。もちもちのナンにカレーが入った総菜パンが好きです。口コミでよく見かけるのはメロンパンですね!

 

 

クリームボックスは特に人気商品のため、店頭に並んだらすぐ完売。次の焼き上がりまで待機することになります。この日はラッキー★

 

f:id:aringo_travel:20210608182221j:plain

 

焼きあがりすぐはふにゃっと柔らかく、トングで掴むのにコツが要ります。少し時間が経っていたのか、掴みやすくて良かった。

 

ミルククリームがこんもり盛られています。取り置きはしていないそうですが、大量購入の際は電話予約をしておくと安心ですよ!差し入れにと20個購入した友人が言っていました(^^♪

 

■Rusk

■場所…福島市大森字坿7-5

■営業時間…8時30分~19時

■定休日…毎週水曜日・第三日曜日

 

 

 

 

飯坂温泉

 

RUSKから約18kmのドライブ。飯坂温泉ほりえや旅館に2回目の宿泊です!

 

 

飯坂温泉はヤマトタケルが湯治をしたという伝説も残る、歴史の深い温泉街なんですよ。

 

 ご当地マンホール

f:id:aringo_travel:20210608182850j:plain

鯖湖湯・飯坂温泉発祥の地とかかれています。

 

 

そしてこちらが日本最古の木造建築共同浴場として有名な鯖湖湯。そういえば平成1桁のころに改築されたそうなので、この認識ではないのかも(?)

f:id:aringo_travel:20210608182911j:plain

松尾芭蕉と曽良も入ったといわれる場所です。西行法師が「あかずして、別れし人のすむ里は、左波子(さばこ)の見ゆる、山の彼方か」と読んだことが名前の由来なんだとか。昔からあることがうかがえますね。

 

■鯖湖湯

■定休日…月曜

■料金…大人200円/子供(12歳以下)100円

 

 

 

 

そうそう、ここは奥州三名湯の1つでもあります(残りは宮城県の鳴子・秋保)。鳴子や秋保は2020年の秋頃に行きましたので、ブログが完成次第ここにもURLをご用意しますね★

 

 

 

左の建物が今日泊まるほりえや旅館です。

f:id:aringo_travel:20210608182929j:plain

目の前にはお湯かけ薬師如来様。

 

 

 

歴史を感じる外観です。

f:id:aringo_travel:20210608182945j:plain

ほりえや旅館の造りはほとんどが明治15年当時のまま。天井が低かったり、釘不使用だったり。なんと、東日本大震災の時には皿1つ割れなかったそうです。鯖湖湯からひいた源泉かけ流しで入れる貸し切りの家族風呂は、のびのびできて最高です★

 

 

 

道路は整備されており、道幅も広め。

f:id:aringo_travel:20210608183005j:plain

 

 

旧堀切亭邸

 

 

ほりえや旅館から歩いて徒歩1分

f:id:aringo_travel:20210608183025j:plain

飯坂温泉の観光交流拠点として平成22年5月に開館した場所。

 

江戸時代から続いていた豪商の旧家を整備してあり、見学可能です★ひろびろとして見学も可能な母屋、明治20年頃に建築された新蔵、火災以前から建つ中の蔵(見学不可)、同じく火災以前から建つ道具蔵、1775年に作られた福島県内最古の土蔵、十間蔵などがあります。

 

 

 

下蔵ではハワイアンダンスのイベントが行われていました。

f:id:aringo_travel:20210608183041j:plain

 

昔の土蔵跡地にできた建物で、ステージではイベントが行われるようです。広場には多くの方が集まっていました!

 

f:id:aringo_travel:20210608183211j:plain

 

 

こんなに広いのに、芝生の手入れが行き届いていますよ。

f:id:aringo_travel:20210608183232j:plain

明治13年の火災以前は、今の倍の敷地があったと聞いています。ただでさえ広いのに、この倍となると景観の維持も大変そうですね。

 

 

 

源泉かけ流しの手湯や足湯は憩いの場(*^^*)

f:id:aringo_travel:20210608183119j:plain

手湯付近の湯口の温度は約50℃、足湯温度は約40℃とのこと。

 

敷地内にある詠帰亭では、タオルや下駄の無料貸し出しがありますよ!観光案内スペースもあるので寛げます。松平定信が名付けた茶室の名称をとって詠帰亭と名付けられたとか。

 

 

この旧堀切邸ではガイドが同行しながらの施設見学を月・木・土で行っています。見学会に合わせてのお出かけもよさそうですね★

 

■旧堀切邸

■場所

■営業時間…9時~21時・無休(臨時休館あり)
■入館料…無料

■公式サイト↓有料施設の料金の案内です

kyu-horikiritei.fckk.jp

 

ほりえや旅館の受付横に、温泉むすめコーナーが出来ていました。以前はなかったので驚き。

f:id:aringo_travel:20210608183308j:plain

新聞にも載ったらしいです(^^♪ほりえや旅館の若旦那は行動力や宣伝力がすごい…。以前訪れた際は飯坂温泉駅前のイルミネーションに携わっておられて、その時も新聞を見せていただきました。

 

 

温泉むすめは、全国各地の温泉を擬人化したキャラクターです。

f:id:aringo_travel:20210608183413j:plain

ほりえやの浴衣で飯坂真尋ちゃんと同じポーズ↑(笑)

 

長崎の雲仙温泉にも雲仙伊乃里(いのり)ちゃんという温泉むすめがいたらしい……ついこの間訪れたのですが、気が付きませんでした。

 

こちらは兵庫県の湯村温泉↓

f:id:aringo_travel:20210608183753j:plain

湯村千代ちゃん

 

 

お土産もありました!

f:id:aringo_travel:20210608183822j:plain

この後、飯坂真尋ちゃんルームなる部屋も完成し、ファンの方に喜ばれているとか。公式Twitterにも載っておりました(*^^*)

 

ほりえや旅館若旦那のTwitter→飯坂温泉ほりえや旅館【公式】(@horieya)

 

 

温泉や地域の特徴がキャラクターの性格などとして織り込まれているので、自然と覚えられます。そしてみんなかわいい(^^

 

 

 

そして福島県といえば酪王カフェオレ

f:id:aringo_travel:20210608183428j:plain

 ご当地CMも有名です★

 

前回は夜遅く寒かったので、若旦那おすすめの店頭に足湯のある照井に行きました。今回もおすすめのお店です!

 

 

 

 

保原屋

 

ほりえや旅館から約400m、6分です。まだ明るい時間なので景色を見ながら歩きます。

f:id:aringo_travel:20210608183545j:plain

 

the食堂ですね。好きな雰囲気です。

 

 

ででーん!餃子です!

f:id:aringo_travel:20210608183603j:plain

先日のテレビ番組でも言われていましたが、福島県は円盤餃子が有名だそうです。以前照井でも円盤餃子を食べました。円盤は大きかったので、半円にしましたが汗

 

 

注文して少しすると厨房から良い香りが漂い始めます。到着〜(*^^*)

f:id:aringo_travel:20210608183726j:plain

1人前7個400円、2人前14個だと円盤形で800円パリッとした皮で食感が良い★しゃきしゃきとした歯触りのネギが多く、後味さっぱり。丁度一口サイズなこともあって、これは箸が進みます。

 

 

 

そして、餃子を食べる時はやっぱりラーメンですね!

f:id:aringo_travel:20210608183739j:plain

飯坂けんか祭りラーメン700円。天かすが入ったラーメンは初めて食べましたが、アリですね!中太のちぢれ麺に醤油ベースのスープが良く絡みます。醤油の中に豚や鶏出汁かな。そして煮干しの香りを感じました、魚介系が苦手な方はNGかも。

 

おいしくいただきました(^^♪

 

■保原屋

■場所…福島市飯坂町東堀切11

■営業時間…11時~22時(11時~14時はランチタイム)

■定休日…月曜の夕方

 

 

 

ほりえやに戻ると、こんなチラシを見つけました。

f:id:aringo_travel:20210608183325j:plain

第二回 いいざか街コス

 

街コスとは名前の通り街を舞台にしてコスプレを楽しむそうです。コスプレは以前、池袋ハロウィンコスプレを見ました。折角ならこのイベントも見てみたいですね!

 

 

更衣室が用意されていて荷物を預けたり。カメラマンとして参加orコスプレで参加が可能らしい。無断撮影禁止・撮影可能エリアなど細かいルールもあるようです。

 

 

街の中には看板もありました。

f:id:aringo_travel:20210608183527j:plain

イベントの為通行止めにするそうです。飯坂温泉は昔ながらの街並みですし、旧堀切邸などもあるのでコスプレに良さそうですね!

 

 

 

〜翌日〜コスプレイベント日〜

 

 

 なんと、ほりえや旅館の若旦那は、銀魂の新八コスプレをしていましたよ!(*^^*)

f:id:aringo_travel:20210628230321j:plain

 

好きなアニメ、転生したらスライムだった件のコスプレイヤーさんを見かけたので、一緒に写っていただきました(^^♪(掲載許可済み・青色のお方は恥ずかしいということで顔出しNG)。

 

Twitterを発見!水色のお方→(@amo_new2)さん。アニメが好きなので本当にうれしいです。ありがとうございました!

 

f:id:aringo_travel:20210628230517j:plain

 

ほりえやの娘さんは温泉むすめの飯坂真尋ちゃんコスプレです。可愛い上に、衣装の作り込みが素晴らしい!ポーズもキマっています★

 

 

飯坂温泉のみなさんもコスプレされていて、みんなで盛り上げている感じがとても良い。コスプレイヤーさんがたくさんいましたが、知らない作品の方も多くなかなか声をかけにくかったです(汗)見ているだけでも十分楽しいです!

 

 

前回のイベントは2018年5月18日だったそう。初心者・初参加の方大歓迎とのことで、もしご興味あればぜひ参加されてみてはいかがでしょうか(*^^*)着ぐるみ参加の方や、デジカメ持参でカメラマン参加の方も居ましたよ。

 

f:id:aringo_travel:20210608183842j:plain

 

今回も素敵な出会いや、思い出が出来ました。飯坂温泉良いですね(*^^*)また来ます。

 

 

■ほりえや旅館

■場所…福島市飯坂町字湯沢21

飯坂温泉の公式サイト(飯坂真尋ちゃんグッズ情報も)

iizaka.com

 

この後は車に乗って銀山温泉へ向かいましょう!イベントが楽しすぎてちょっと押しました( ̄▽ ̄;)時間は押していますが、ほりえやの若旦那おすすめパン屋さんに立ち寄ります(笑)

 

 

 

わたなべパン

 

細い路地にあるので、知らなかったら通り過ぎてしまいそう。

f:id:aringo_travel:20210608183853j:plain

 

昭和27年創業の、昔ながらの街のパン屋さんです。お店の外までパンの良い香りが漂います(*^^*)総菜パンが所狭しと並ぶ様子に、心が躍ります♪

 

名物のラジウム卵パン210円

f:id:aringo_travel:20210608183923j:plain

黒こしょう味と悩みましたが、ノーマルタイプに決定。パンは懐かしい素朴なパンで、卵はそのまま丸ごと入っています(笑)どぅるんとした卵ではなく、焼いてあるので弾力もあり食べ応えがありますよ♪

 

■わたなべパン

■場所…福島市飯坂町字古戸12

■営業時間…8時~19時(日曜休業)

 

 

 

美味しいパンで腹ごしらえもOK!さぁ!銀山温泉へ向かいましょう!

f:id:aringo_travel:20210608183937j:plain

 

 

続きは来週水曜日に更新します★

 

 

銀山温泉は良くSNSで見かけており、一度足を運んで見たかった場所です。小川沿いに木造の宿が並び、ガス灯が灯る様子を早く見たい!昼の銀山温泉も、夜の銀山温泉もバッチリ散策してきましたよ。

 

 

また来週お会いしましょう(*^^*)

 

 

 

 

前回のほりえや旅館↓

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

 

猪苗代湖のボートに乗ったブログ↓

aringo-travel.hatenablog.com

 

池袋ハロウィンコスプレイベント↓

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

 

 

 

今日も平和です。

 

 

 

 

 

昨年入籍し、お祝いにと職場のみなさんから頂いた圧力鍋です↓

 

 

www.amazon.co.jp

 

お、、、お値段張るんですね。皆さんに感謝です!!共働きのため、大変負担をかけていたと思いますが、これならだれでも料理ができます。

 

トマト缶+適当な野菜+肉→放置→トマト煮込み

根菜+出汁→放置→筑前煮

お湯+玉ねぎ丸まる1個→溶けるたまねぎ

 

角煮も作りましたし、鶏肉+麵つゆ+大根で謎の煮物(おいしい)も良く作ります。職場の皆様ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

ありんごのTwitter

@aringo_travel

https://twitter.com/aringo_travel?s=06

 

ありんごのインスタ↓↓

a_aringo22

 

ぷち旅行プランのご依頼↓↓

https://coconala.com/services/650776

 

読者になるボタンはこちら↓↓↓