98 横浜中華街をお散歩♪

 

 

 

2019年2月3日

 

 

 

 

行先

横浜中華街

横浜開港資料館

神奈川県庁

赤レンガ倉庫

 

 

 

リアルの世界は2020年9月30日。朝方窓を開けたままにしていたら、寒くて目が覚めましたありんごです。東北舐めてました。寒いです……。

 

 

 

さて毎週水曜日更新のブログ、今回は電車でちょこっと横浜中華街のお散歩をしてきました♪久しぶりに食べ歩きがしたいなぁなんて思いまして!色んな場所があるんですよ。その中でも、私がバスガイド時代におすすめしていた場所をピックアップしました☆(もちろん他にもありますよ!!)

 

 f:id:aringo_travel:20200917000703j:plain

 

 

 

 

 

みなとみらい線元町・中華街駅で降りました。みなとみらい駅で降りて、そこから観光しつつ中華街まで……もいいかなと思いましたが、お腹がすきましたね(笑)さっさと食べ歩きしたい気分です(笑)

 

食後の運動も兼ねて、帰りはみなとみらい駅まで歩きましょう(*^^*)

 

 f:id:aringo_travel:20200917000640j:plain

ホームの壁面や天井に絵が描いてあります。本の駅というコンセプトでデザインされたらしく、街並みがメインでコンコースには等身大の人物や道具等がプリントされています。

 

 

調べてみると画像はすべてグレイで細かなグリッド毎にトーンを指示するデジタル処理によって生々しい印象を回避しており、横浜開港資料館より提供された当時の風物の絵葉書を真っ白な大型陶板に写真製版によって拡大して焼き付け、展示したとのこと…。うーん専門用語はあまり得意ではありませんが、そういう事らしいですね!

 

 

 

ホームの全体像です。

 

f:id:aringo_travel:20200917000726j:plain

壁の絵には目もくれず登られる方も多くいらっしゃいますが、せっかくなので堪能(*^^*)そしてエスカレーターで地上へGO。

 

 

 

横浜中華街って楽しいんですよ。

徒歩5分程で海沿いに開けた山下公園や見学のできる船、氷川丸。徒歩15分前後で定番の赤レンガ倉庫。さらに歩くとみなとみらいの観覧車まで行けますので、観光時のお昼ご飯にもオススメです★

 

 

中華街大通りは約300m、そして東西南北にはそれぞれの守護神にちなんだ門があります。東=青竜南=朱雀神西=白虎神北=玄武神

 

 

こちらは朝陽門(チョウヨウモン)青色の青竜の門です。

f:id:aringo_travel:20200917000745j:plain

 

 

 

優良甘栗販売店

f:id:aringo_travel:20200917000808j:plain

 

随分前の話ですが、バスツアーで中華街に来たんですよ。自由散策開始後少しすると、走ってバスに戻ってくる子がいましてね。どうしたの?と尋ねると「栗を買わなきゃ」と半べそかいてるんです。事情を聞くと、「味見をどうぞ」と言われ栗を食べた後「食べたでしょ。お金は?」と聞かれたとか何とか。

 

そんな事が多発したのかは知りませんが、それからしばらくしてこの看板があちこちに立てられていました。

 

 

 

 

正面左の通りが中華街大通りです!

 

f:id:aringo_travel:20200917000922j:plain

 

人が沢山!さてお目当てのお店へ向かいますよ〜。目当てにしているのは、いつも大行列。大きなブタまんで有名な江戸清です。横浜中華街の食べ歩きブームの火付け役とも言われています☆

中華街大通り沿いはいつも大行列で随分と待ちますが、実は少し離れた裏通りに系列店があります!今回はそちらへ向かいましょう。

 

 

 

中華街大通りをしばらく進むと、左手に市場通りがあります↓

f:id:aringo_travel:20200917001145j:plain

 

市場通りを進むと左手にあります。目印は右側の同発本館の看板!その向かい、電柱に隠れる位置に江戸清です↓

 

f:id:aringo_travel:20200917001245j:plain

 

大人気店なのでここも行列になることがありますが、大抵空いています。※大通りは既に大行列※

 

 

 

f:id:aringo_travel:20200917000948j:plain

 

今から約120年前、明治27年に創業したお店です。中国武漢から料理人を招集して試行錯誤を繰り返し、日本人の口に合う饅頭が完成したようです。

ポイントは良質な国産豚肉、上等なエビ&カニ、タケノコ、キャベツ、ネギ。これがまた美味しいんです。行列が絶えないわけですね!

 

 

 

f:id:aringo_travel:20200917001037j:plain

 

メニュー

期間限定かぼちゃまん 300円

えびちりまん 500円

幸福豚まん 500円

豚まん 500円

黒毛和牛すき焼きまん 500円

豚角煮まん 500円

フカヒレ豚まん 500円

桃まん 350円

超ジャンボ豚まん(化粧箱入)2000円

海宝饅頭 3000円

桃の子宝まん 3000円

 

 

 などなど。

 

 

 

f:id:aringo_travel:20200917001113j:plain

 

こぶしより大きいです(笑)1個260g

これ、断面ですからね!真上からだともっと大きいんですよ。ほんと。この日は他にも食べたいものがあったので、2人で半分こにしました。

中には餡がぎっしりですが、皮と餡の間に少し隙間がり、そこに肉汁が溜まっている為最高です☆

 

 

 

 

ついでに揚げ物も↓

 

f:id:aringo_travel:20200917002353j:plain

 

 

シュータンを選択。揚げたしゅうまい串のようなイメージです。結構パリッパリ。

 

 

f:id:aringo_travel:20200917002441j:plain

 

揚げ物はお腹にたまりますね!しかし美味しい。ペロッと頂きました。

 

 

■江戸清

■場所…神奈川県横浜市中区山下町191

 

 

 

 

次に行く場所はガイドの頃、仕事で来る度に食べていました

時間があれば立ち寄って、時間が無くても立ち寄って(笑)多い日には週4くらいで食べていました。さすがに食べ過ぎですね(笑)

 

 

王府井(ワンフーチン)です。

 

f:id:aringo_travel:20200917002022j:plain

 

中華街大通りの中でも特に行列が目立ちます!王府井だけで5店舗もあります。どれも人気で大行列。おとなしく並びました。1日に50000個も売れる、名物として注目を集めています。通販あるのかな…買いたいな……。

 

 

 

ヒルナンデスリアルスコープにて詳細された場所です。店頭ではリアルスコープの映像がエンドレス再生ですよ。

 

f:id:aringo_travel:20200917002103j:plain

 

メニュー

白がサンチェンパオ(正宗生煎包)

緑が野菜入り生煎包(ヒスイ生煎包)

どちらも4個入り480円/6個入り720円

 

※当時の金額です※詳細や通販はリンクを用意しました※

 

 

 

るんるんで待っていると、目の前でちょうど売り切れました…。次の焼き上がりを待ちましょう!

f:id:aringo_travel:20200917002129j:plain

それにしてもガラス越しに見れるのは楽しいですね♪

 

 

 

フードコート等でよく見かける、完成すると音が鳴るアレです↓

f:id:aringo_travel:20200917002149j:plain

場所取りをして待ちましょう。

 

 

 

 

早速次の分が焼かれています↓

f:id:aringo_travel:20200917002211j:plain

 

1から焼くのではなく、小籠包が沢山乗った盤が数箇所にあり、それぞれで焼いていました。先頭のこちらが無くなると、直ぐに後ろの方が焼いている盤が出てきます。

 

 

効率が良いですね!作っている間も見れるので、待っている方も納得のご様子。待ち時間は5分もありませんでした。

 

f:id:aringo_travel:20200917002245j:plain

 

出来立てほやほや~!

 

 

 

そしてここからが要注意。バス車内でもよくアナウンスをする事です。

 

f:id:aringo_travel:20200917002312j:plain

 

絶対に一口で食べないでください※フリじゃないですよ、本当に凄いんですコレ。

 

 

 

箸で穴を開けると、、、

f:id:aringo_travel:20200917002330j:plain

この通り!コラーゲンたっぷりのスープがまた美味しいんですよ。そして皮の裏面はパリパリ!揚がっています。

 

 

 

 

ここは立ち食いですが、2階に座れる席のある店舗レストラン店もあります。時間や用途、人数に合わせて選ぶのがよさそうです。ちなみにここは立ち食いのみで、ぎっしり詰めても8名ほどでした。

 

■王府井

■場所横浜市中区山下町191-24

通販ありました☆最高↓

www.wangfujing.co.jp

 

 

 

春節の飾り、龍の飾りがありました!

 

f:id:aringo_travel:20200917001410j:plain

2018年11月1日~2019年3月2日まで飾られており、春節の雰囲気を盛り上げています。春節とは旧暦の正月の事ですね。中国では盛大にお祝いする風習があるようです。

 

 

 

36回目を迎えた横浜中華街の春節では、全長80mにもなる龍のランタンで飾り付けられていました。結構低い位置にあるのでちょっと怖いです。

 

 

f:id:aringo_travel:20200917001452j:plain

 

 

龍の正面顔です↓

 

f:id:aringo_travel:20200917001544j:plain

 

 

 

 

横浜中華街土産屋さんで、外せないのはここ。横浜博覧館

 

f:id:aringo_travel:20200917001515j:plain

とりあえずなんでもあります。日本語の定員さんが多いのもポイント。探し物は大抵見つかります(`・ω・´)

 

■横浜博覧館

■場所横浜市中区山下町145

 

hakurankan.jp

 

 

 

さぁそしてこちらが横浜中華街の真ん中にある善隣門

 

f:id:aringo_travel:20200917001640j:plain

通常ここからスタートが多いと思われます。中心で目立つので。そして善隣門のすぐ横にある、横浜大飯店の1階がお目当て……杏仁ソフトです!

 

 

 

とんねるずのみなさんのおかげでした。の番組でも認定されたみたいですね!

f:id:aringo_travel:20200917001656j:plain

濃厚ですが後味さっぱりで美味しいんですよ〜(*^^*)食後のデザート♪なんと1日に3000本も売れる大人気店なんだとか。確かにここも良く並んでいます。

 

 

 

 

おいしさのヒミツを読みながらいただきます。

f:id:aringo_travel:20200917001811j:plain

 いい場所に看板がありますね(笑)

 

 

生クリームや杏仁霜をふんだんに使用し、濃厚でコクのあるソフトクリームができたようです。

 

 

元祖。らしいです↓

f:id:aringo_travel:20200917001743j:plain

 

■杏仁ソフト

■場所横浜市中区山下町154

 

 

こちらは中華街のマンホール。

f:id:aringo_travel:20200917001858j:plain

 

 

食べ歩きにて大好きなお店を数箇所回りました。あとは重慶飯店(のおみやげやさんにて販売)の番餅(バンピン)もぜひ食べていただきたい( ´~`   )そしておかゆが有名な謝甜記(シャテンキ)も★

 

そんな所ですかね。店内でゆっくり出来る飲食店も多いのですが、客引きが多いので…前持っていくお店を決めておくのが良さそうです。

 

 

■横浜中華街

■最寄り駅…元町・中華街駅から徒歩1分(信号越えたらすぐ中華街)

 

 

 

ここからは散歩をしましょう。

 

f:id:aringo_travel:20200917002504j:plain

 

 歴史の深い横浜では、様々な場所に歴史の断片が散りばめられています。これなんかもそうですね、ガス灯の生い立ちです。

 

f:id:aringo_travel:20200917002526j:plain

 

 日本で一番初めに明るい夜を迎えた場所が、馬車道です。ここにガス灯が設置されました。明治の終わり頃に姿を消しますが、その後復元され、現在ある81基のガス灯はすべて本物です。

 

 

ガス灯もですが、文明開化は横浜から。なんて言葉もあるように、横浜は様々な文化が持ち込まれた場所です。それこそ近くの山下公園には、赤い靴はいてた女の子の碑カモメの水兵さんの碑、サンティエゴから贈られた水の守護神西洋理髪店発祥の碑など。まだまだありますよ☆

 

 

 

日本の道100選

 

f:id:aringo_travel:20200917002548j:plain

 

前にどこかで見たなぁ……と考えていると、そうでした。栃木県日光いろは坂で見つけたんでしたね。

 

 

 

f:id:aringo_travel:20200917002605j:plain

 

日本の道100選とは1986年87年度に建設省「道の日」実行委員会により制定された、特色ある優れた道路104本です。

 

 

 

クスノキを見るために立ち寄りました↓

 

f:id:aringo_travel:20200917002624j:plain

横浜開港資料館です。名前の通り横浜の発展に関連する展示物や資料を見ることができます。1981年に造られました。

 

開館時間は10時~16時(最終入場15時30分)

一般200円、小中学生&横浜在住の65歳以上は100円です。※団体料金設定あり※

 

 

f:id:aringo_travel:20200917002641j:plain

 

 

 ↑にも説明がありますが、下の画像右端のクスノキ。↓

 

 

f:id:aringo_travel:20200917002700j:plain

この絵のクスノキが先ほど見た、中庭のクスノキの先祖のようです。ペリーが上陸した時を今に伝えるような、そんな存在のクスノキ。ペリーの目に触れたであろう、クスノキ。教科書の中、歴史上の人物を少し身近に感じる時間でした。

 

 

■横浜開港資料館

■場所横浜市中区日本大通3

 

 

 

そして神奈川県庁

 

f:id:aringo_travel:20200917002726j:plain

 

重厚感ありますよね。いつも来る度に思うのですが、マリオカートに出てくるドッスン。あれを思い出すんですよね。なんでしょう、この屋根のギザギザと質感かなぁ。

 

 

 

f:id:aringo_travel:20200917002933j:plain

 

 

日本大通りがステージに、マグカル開放区というイベントを行っていました。

f:id:aringo_travel:20200917002748j:plain

 

 

少し見ながら、露店で買い物。お腹がすいたみたいです。

 

 

f:id:aringo_travel:20200917002810j:plain

いや、今食べるんかい。さっきまで中華街にいたじゃないの〜。と言いつつ私も食べます。

 

 

イベントは県庁前の通りで行われています。歩行者天国ですね。

f:id:aringo_travel:20200917002827j:plain

イベントは終わりの時間が近いのか、あまり歩いている人がいませんでした。

  

■神奈川県庁

■場所横浜市中区日本大通1

 

 

 

海辺の景色を眺めながら歩いていると、あっという間に赤レンガ倉庫です。

 

f:id:aringo_travel:20200917003004j:plain

 

何度もブログに登場している赤レンガ倉庫。今回はいちごのイベントが行われているようです。

 

 

 

それよりも右側の看板「けもののにおいがしてきたぞ」の方が気になるのですが(笑)

 

f:id:aringo_travel:20200917004407j:plain

けもののにおい……。

この看板の正体は、絵本でした~!毎年開催されているスケートリンク×アートのイベントで、第14回は画家・絵本作家のミロコマチコさんによる、絵本「けもののにおいがしてきたぞ」がテーマだったようです。そもそも絵本を知らなかったので、わかりませんでしたが、名前がそのまんまなんですね。

 

 

 

strawberry festivalは2019.2/1〜2/11までのようですね!いちごのオブジェが目立ちます↓

f:id:aringo_travel:20200917004422j:plain

strawberry festivalは毎年ここで行われています。2019年は2月1日~11日まででした。イベント真っただ中の日にやって来ました!

 

 

けもののにおい……の看板です↓

f:id:aringo_travel:20200917004440j:plain

ちょっとこわい。周りがいちごの可愛らしい雰囲気なので尚更目を引きますね。

 

 

 

結構な人だかり!調べてみると人気のショップや、いちごのスウィーツ等はすぐ完売になったみたいですね。

 

f:id:aringo_travel:20200917004621j:plain

 

2018年に横浜にオープンしたばかりの東京ストロベリーパークの「めっちゃいちごパフェ」や、横浜元町・香炉庵のイベント限定「いちごの生どら焼き」、2018年にオープンした伊豆いちごfactoryの「いちごバーム串」など。いちご尽くしのイベントです。女性同士でのお出かけの方が多い気がします。

 

 

 

どこもかしこも完売が目立ちます。

f:id:aringo_travel:20200917004645j:plain

来た時間が遅かったのもありそうですね。イベントを知っていたらもう少し早く来れたのですが💧

 

 

 

看板も可愛いです。ポップですね♪

f:id:aringo_travel:20200917004703j:plain

 

館内にレストランやカフェがあります。そこでは佐賀県のいちごさん、さがほのか栃木県のスカイベリー、とちおとめ、福島県のふくはる香、など様々なブランドいちごの料理をを楽しめます。

 

 

■赤レンガ倉庫

■場所横浜市中区新港1丁目1

 

リンク↓

www.yokohama-akarenga.jp

 

 

赤レンガ倉庫には馬のタクシーもいました↓

 

f:id:aringo_travel:20200917004730j:plain

今昔、そして異国情緒も感じさせてくれるこの町を馬に乗ってお散歩するのも良いですね。

 

 

辺りを見るともう夕方。

 

f:id:aringo_travel:20200917004754j:plain

 

左の大きな建物がランドマークタワー。高さ296m。中央の似たような建物3つがクイーンズスクエアです。

 

 

 

今日散策した周辺は、外国人居留地時代の横浜の歴史の跡をずっと伝えており、元町商店街、港の見える丘、外人墓地、山下公園そして今回のメイン浜中華街と、連日多くの人々で賑わっています。ちなみに元町には老舗の美味しいパン屋さんも★

 

山下公園の赤い靴履いてた女の子にちなんだ、赤い靴巡回バス山下公園→赤レンガ→みなとみらいを結ぶ移動にもぴったりな観光船もあるので是非♪

 

 

 

夕日がみなとみらいを包んだのを見届けて、電車に乗って帰路へとつきましょう。日帰りの、のんびりお散歩でした、とさ(*^^*)

 

 

 

来週のブログは、目黒雅叙園もといホテル雅叙園東京へ行ってきました。目的は総工費1億円の御手洗……もですが、百段階段にて百段ひな祭りのイベントを行っておりまして。見てみたかったので♪

 

 

1億円の御手洗の写真もバッチリあるので、是非お楽しみに★

 

 

 

 

 

赤レンガ倉庫のブログ↓

aringo-travel.hatenablog.com

 

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

 日本の道100選の1つ日光いろは坂

aringo-travel.hatenablog.com

 

先週のブログ↓

 

aringo-travel.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

今日も平和です

 

 

 

 

 

 

 

ありんごのTwitter

@aringo_travel

https://twitter.com/aringo_travel?s=06

 

ありんごのインスタ↓↓

a_aringo22

 

ぷち旅行プランのご依頼↓↓

https://coconala.com/services/650776

 

読者になるボタンはこちら↓↓↓

<iframe src="https://blog.hatena.ne.jp/aringo_travel/aringo-travel.hatenablog.com/subscribe/iframe" allowtransparency="true" frameborder="0" scrolling="no" width="150" height="28"></iframe>